ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決

学校が始まると、子どもにもいろいろ手がかかるし・・・ なるべく短時間でお掃除しよう

夏の余韻でお疲れ気味のママ。子どももまだ小さくて身のまわりの世などにも手話がかかるし、家の中のお掃除も大変! 暑くて疲労がたまりがちなこの時期は家事も効率的に行いたいですよね。日頃から消臭剤を利用して、お掃除はなるべく時短でラクしましょう。

  • ライター1

夏は臭いやすいものが増える!?

夏バテの延長でぐったりしているママを悩ませるのは、家の中を走り回る子どもだけではありません。そのままにしておくとニオイが気になるお掃除対象が多いのです。暑い時期は毎日使うトイレやお風呂が湿っぽくなり、お掃除しないとすぐカビが発生して嫌なニオイの原因になってしまいます。家族みんなの布団も寝汗でびっしょり、汗臭まみれになっていることも。下駄箱には汗で湿った靴の異臭が充満しているのでは? 子どもが食べこぼしたお菓子のかけらも掃除しないと油臭さが残ってしまいます。汗や皮脂の入り交じった臭いがする洗濯物も放っておけません。

お掃除しなければいけないものが盛りだくさんのママは、どれもしっかりやらなきゃ!と必死になっていては体がもちませんよね。そんなときは手抜きじゃなくて、時短です! どのようにすれば時短でお掃除できるか考えて実践することでちょっとゆっくりできる時間がつくれるようになり、賢く家事をこなせるはずです。

時短でラクする簡単掃除術

時短でラクする簡単掃除術

Daniel Jedzura/Shutterstock.com

それでは、ちょっとラクできるお掃除方法を考えてみましょう。
毎日頻繁に使うトイレ掃除の時短方法は、クエン酸水をスプレーボトルに入れて便器や壁にシュシュッとスプレーして吹き掃除をしましょう。1日1〜2分だけの毎日掃除で尿の飛び散りなどのアンモニア臭を消臭できます。
お風呂掃除の時短ワザは、お風呂からあがるときにシャワーで水を撒くことです。お風呂のカビの原因は、湯気で浴室内が湿ってしまうのと、ソープの泡の壁への飛び散りです。お風呂場全体に水をかけるだけでその原因を簡単に取り除くことができます。これなら毎日お風呂のついでにさっとできますね。
汗たっぷりの布団には消臭スプレーをしっかり吹きかけて乾燥させましょう。1枚のふとんに約20回スプレーすると除菌・消臭が可能です。布団を干す手間がなくてラクできそうです。
下駄箱の消臭対策は置き型消臭剤がおすすめです。下駄箱に消臭剤を入れておくだけで嫌な臭いを消してくれます。

朝のお洗濯は気持ちがいいものですが、干して、待って、取り込んでと結構時間がかかります。忙しいママにおすすめなのは「下干し」という方法。夜のうちに洗濯して、環境や天候が許せば外に、難しければ室内に干します。朝、「本干し」に出せば短時間で乾燥します。室内では除湿機を使用すると部屋干しのニオイが軽減できます。夜の時間帯を上手に使うアイディアです。

汚れがたまるとお掃除するのも大変で時間がかかりますよね。気になる汚れはすぐ掃除できるようスティック型の掃除機や消臭スプレーなどお掃除グッズを見えるところに置きましょう。

嫌なニオイの発生は、ちょっとしたひと手間で防ぐことができます。時短消臭でママもラクラク、疲れることなく快適なお掃除ができそうですね。