ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
役員秘書は常に五感を研ぎ澄ましているもの。会議室のニオイに鼻がピクリ
出典 : NiP photography/Shutterstock.com

役員秘書は常に五感を研ぎ澄ましているもの。会議室のニオイに鼻がピクリ

見るからに高級な家具を備え、掃除も行き届いている役員専用の会議室。空調もばっちりなはずですが、何やら嫌なニオイが…。デキル秘書なら、この悪臭を見逃してはいけません。

  • ライター1

会社の役員が顔をそろえる場所のため、清掃も空調も完璧なはずなのに、残り続けているタバコのニオイと脂臭い、いわゆる「オヤジ臭」が充満している会議室。常に周囲に目を配り鼻を効かせる秘書なら、放っておくわけにはいきませんね。

会議室のいろいろな部分のニオイをかいでみたところ、悪臭が染みついているのはいかにも高級そうな重厚なカーテンであることが判明。カーテンなどの布製品にはニオイが染みつきやすく、洗うことで消臭は可能なのですが、困ったことにその高級カーテンは洗濯不可。洗わずに消臭するしかなさそうです。

そんな悪臭カーテンには、布用消臭スプレーを20回程度噴霧して乾燥させます。洗えるカーテンなら、洗濯後に同じ要領で布用消臭スプレーをしておけば、ニオイが付きにくくなります。

そして、窓を全開にして空気を入れ替えましょう。汗や皮脂などが付着している可能性のある机は、水で薄めたお酢で拭き掃除します。お酢は殺菌効果があり、水で5倍に薄めて布巾に染みこませて拭くことで、ニオイと汚れを取り去ります。これで会議室の悪臭退治完了です。

クサイ会議室は手軽に活用できるスプレーでササッと消臭するのが賢いですね。会議の後に消臭スプレーを習慣にすれば、いつでも爽やかな空気の中で会議ができます。