ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
おしゃまな娘のお気に入りは、着せ替え人形。でも、そのドレス洗っても大丈夫!?
出典 : Maryna Kulchytska/Shutterstock.com

おしゃまな娘のお気に入りは、着せ替え人形。でも、そのドレス洗っても大丈夫!?

お気に入りの着せ替え人形で、「ごっこ遊び」をしているわが子。毎日のように着せ替えて遊ぶうち、どの着替えも汚れが目立つように。風合いを損ねないためにも、手洗いと定期的な消臭除菌スプレーの噴射がおすすめです。

  • 創文舎 arisa_125

洗うのがためらわれる、小さくて繊細な人形のドレス

着替えの洋服を一着一着集めるのが楽しい着せ替え人形は、今も昔も女の子が大好きなおもちゃです。着せ替えのバリエーションも豊富で、豪華なドレスから女子高生や看護師の制服、晴れ着、ジーンズなどのほか、バッグや靴、アクセサリーなどの小物、さらには下着までそろっており、人間顔負けのラインナップ! 昔を思い出して、子どもより自分の方が夢中になってしまったというママも多いのではないでしょうか? 着せ替えの洋服は、どれもサイズは小さいのに本格的なつくりで、とくにレースや飾りなどをあしらったドレスは舌を巻いてしまうほどの出来ばえ。ただ、あまりの繊細さに汚れても洗濯するのをためらってしまうのが悩みどころです。かといって、そのままでは汚れが取れなくなってしまううえ、子どもが使うものだけに菌の繁殖も心配です。そんなママたちのために、洗濯方法や効果的なお手入れ方法を紹介しましょう。

洗うのがためらわれる、小さくて繊細な人形のドレス

Oleksandr Gula/Shutterstock.com

着替えアイテムのお手入れ方法

小さいから、おもちゃだからとあなどってはいけません。布製品は汗や汚れがつくと、どうしてもニオイが気になってきます。汚れもニオイもしっかりケアすれば、ママも安心です。

1.重曹水で汚れを落とす

部分的な汚れは、重曹水に浸して絞ったタオルを使ってふき取りましょう。トントンと叩くようにして汚れを吸い取ってください。汚れとともにニオイも落とせます。重曹水は水250mlに対し、重曹大さじ1が目安です。重曹は溶けにくいので、沸騰しない程度のお湯に少しずつ重曹を入れてよく混ぜること。

重曹水で汚れを落とす

O.Bellini/Shutterstock.com

2.おしゃれ洗剤で手洗いする

全体的に薄汚れてきたら、水洗いが必要です。おしゃれ洗剤を水かぬるま湯に溶かし入れ、優しく手洗いしてください。レースや飾りがついているものは、取れる可能性があるので慎重に扱うこと。すすいだ後は、タオルなどで水分をふき取り、形を整えてから陰干しします。色落ちする素材を使っている場合もあるので、洗う前に確認が必要です。濡らしたタオルを押し当てて色がつくようであれば、拭くだけにしましょう。なお、洗濯する前に洗濯表示をチェックすることもお忘れなく。

おしゃれ洗剤で手洗いする

TanyaRozhnovskaya/Shutterstock.com

3.布用消臭スプレーを使う

わが子の手汗がついた着替えのアイテムをそのままにしていると、たとえ小さなものでも、菌が繁殖し、臭うようになります。そうなる前に、遊んだ後は除菌効果のある消臭スプレーを吹きかけると、清潔な状態を保つことができます。人形の洋服なら1回スプレーすればOK! 子どもが使うものなので、無臭タイプがおすすめです。

シワが気になるからといって、むやみにアイロンをかけると縮んだり、溶けたりすることもあるので、洗濯表示で確認すること。かけられる場合も、温度設定を間違わないようにすることが大切です。