ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
夫がネットで七輪を購入。庭でサンマを焼いたら、家の中までニオイが侵入してしまい…
出典 : Anna Om/Shutterstock.com

夫がネットで七輪を購入。庭でサンマを焼いたら、家の中までニオイが侵入してしまい…

サンマを食べるなら七輪が一番! ただ、食べた後はニオイが気になります。庭から家の中へと侵入した煙も残留臭の原因に。七輪をもっと活用するためにも、炭火焼きのニオイを効果的に取る方法を紹介します。

  • 創文舎 arisa_125

家の外では食欲をそそるニオイも、家の中ではただの不快臭

「秋といえば、やっぱサンマでしょ」。そう言って、普段は料理に関心のない夫が、ネットで七輪を購入し、わが家の庭でサンマを焼いてくれました。遠赤外線効果で中までしっかり火が通り、こんがりと焼き上がったサンマは、スーパーで買った格安サンマとは思えないおいしさです。ただ、困るのが七輪からもうもうと立ち上がる煙。いくら避けようとしても、髪や服にまとわりつき、風向きが悪ければ家の中まで侵入してしまいます。サンマが焼けるのをじっと待っていた時は香ばしいと感じたニオイも、身体や家の中に染みついたまま残れば、ただの不快臭にすぎません。一般的に売られているバーベキューや七輪用の炭は、炭素以外の成分が含まれていることが多く、焼くと嫌なニオイが出ることがあり、それも不快の度合いを高めている要因の1つです。サンマをおいしくいただくためにも、手軽にできる消臭方法を知って、もっと気軽に炭火焼きを楽しみたいものですね。

家の外では食欲をそそるニオイも、家の中ではただの不快臭

Nishihama/Shutterstock.com

炭火焼きの消臭対策

庭で炭火焼きをやれるのも一軒家の魅力ですが、ご近所の中には快く思わない人もいるかもしれません。洗濯物を干している家庭はないか注意しながら楽しみましょう。ニオイが気になるのは自分たちだけではありません。両隣には「庭でサンマを焼くので、臭かったら言ってください」とご挨拶をしておいたほうがいいかもしれません。

1.濡れタオルを振りまわす

室内の煙臭さを取るのに即効性があるのが、部屋で濡れタオルを振りまわす方法です。ニオイの成分は水に溶けやすいので、1カ所ではなく、部屋のあちこちでやると、即座にニオイを取ることができます。消臭効果のある酢を少量加えるとさらに効果的です。

濡れタオルを振りまわす

5 second Studio/Shutterstock.com

2.茶葉を炒める

茶葉を3~5分ほどフライパンで炒めれば、消臭効果のある茶葉がニオイを吸収し、加えて茶葉のいい香りが部屋中に立ち込めます。茶葉は茶ガラ、未使用のもの、さらに紅茶やウーロン茶でも同様の効果を得られます。

茶葉を炒める

marekuliasz/Shutterstock.com

3.薄めた酢をスプレーする

消臭効果のある酢を水で薄め、スプレーボトルに入れて、壁や床に吹きかけて拭くだけでニオイを抑えることができます。酸性の酢は、タバコや油など、アルカリ性のものを中和する働きがあるため、コップに入れて部屋の隅に置いておくだけでも効果があります。

4.布用消臭スプレーを吹きかける

家の中には、ニオイを吸収しやすい布製品がたくさんあります。洗えないもの、洗いにくいものには、布用の消臭・除菌スプレーがおすすめです。カーペットは1畳当たり20回、カーテン、ソファもそれぞれ全体に20回ほど吹きかけましょう。

髪の毛に染みしついたニオイは洗髪すれば落ちますが、すぐに取りたい時はウェットティッシュで拭くだけでも効果があります。ソファなどにニオイが移る心配があるので、着ていた服はすぐに着替えましょう。