ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
久しぶりの合コンは鍋パーティ。髪や服についたニオイで気分は少々ダウン気味…
出典 : taa22/Shutterstock.com

久しぶりの合コンは鍋パーティ。髪や服についたニオイで気分は少々ダウン気味…

鍋を囲んでの合コンパーティ。ところが、帰る頃にはみんな鍋臭くて、2次会どころではありません。お互い様とはいえ、これではムードが台無しです。この日のためにと買ったブランドの洋服にもしっかりニオイが染みついてしまい、テンションも急降下…。

  • 創文舎 arisa_125

合コンにニオイは厳禁!? クサイ間柄は恋を遠ざける…

鍋がおいしい季節だからと、合コンで選んだのはキムチ鍋。お互い初対面でも打ち解けた雰囲気になるのは、みんなで1つの鍋をつついて食べるからでしょうか。シメの雑炊を食べ終わった頃には、盛り上がりもピークに達し、2次会の開催もスムーズに決まりました。この調子なら、意中の相手にも気軽に話しかけられる…。そう思い、トイレへ立ったところで気づいたのが、全身が鍋クサイという事実です。鍋専門のお店だけに、店内では、ちゃんこ鍋、水炊き、すき焼き、もつ鍋など、様々な鍋が湯気を立て、これではニオイがつかないわけがありません。次のお店へ行っても、みんな鍋臭くてムードも台無しです。何より、ブランド物の洋服にニオイが染みついてしまったことが、残念でなりません。ともあれ、2次会に行く前に、髪の毛や服についたニオイを少しでもいいから落とすことが先決! これを教訓に、次からはニオイが気にならないお店をセレクトしましょう。

合コンにニオイは厳禁!? クサイ間柄は恋を遠ざける…

TMON/Shutterstock.com

食べ物のニオイ対策

食べている時や、店にいる時は気づかないものの、電車やタクシーに乗った時などに、自分のニオイにハッとされられることも多いものです。応急処置的な消臭対策を知って、いざという時に備えておきましょう。

1.ニオイを消す応急処置

ニオイ分子は温度が高いほど活発に飛びまわるため、火を使いながらの鍋料理は焼き肉などと同様、ニオイが染みつきやすい料理です。とくに、長い髪を下ろしている女性は、髪を結んでいる女性よりも、髪の毛に大量のニオイ分子が付着してしまいます。携帯用のドライヤーがあればかけるだけでかなりニオイを飛ばすことができますが、なければウェットティッシュで拭くだけでもだいぶ違います。また、洋服の場合は外に出てから、ジャケットの場合はバサバサと振る、ワンピースやスカートの場合は手で払うなども応急処置としては有効です。

ニオイを消す応急処置

POM POM/Shutterstock.com

2.浴室に吊るす

頻繁に洗いたくない洋服は、浴室に残った湯気を利用して消臭します。ニオイ分子は水に溶けやすいので、シャワーを浴びた後や入浴後のまだ蒸気が残っている浴室に、ハンガーにかけた状態の衣類を一晩吊るしておきましょう。翌朝、陰干しして湿気を飛ばしてください。湿気によって、ニオイが軽減され、ついてしまったシワまできれいになります。また、スチームアイロンを当てて、ニオイを飛ばすのも同じ原理です。

浴室に吊るす

Naypong/Shutterstock.com

3.布用消臭スプレーを吹きかける

手軽で効果的なのが布用消臭スプレーです。ジャケットなら前面に5~6回、パンツやスカートも全体に5~6回、ワンピースなら全体に10回程度スプレーしましょう。香りがほのかに残るタイプのスプレーなら、おしゃれ着にぴったりですね。