ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
タバコの煙が充満する居酒屋で、仕事の打ち上げ。髪や服に染みついたこのニオイ、何とかならない?
出典 : NOBUHIRO ASADA/Shutterstock.com

タバコの煙が充満する居酒屋で、仕事の打ち上げ。髪や服に染みついたこのニオイ、何とかならない?

仕事の打ち上げで、タバコOKの居酒屋へ。吸わない身としては、服や髪にタバコのニオイが染みつくのが気になって仕方ありません。家に帰る前に速攻で消臭できる方法を知って、電車に乗り合わせた人はもちろん、子どもたちにも敬遠されないようにしたいものです。

  • 創文舎 arisa_125

全身から漂うタバコ臭に、子どもたちからNGのサイン!?

プレゼンから始まり、質疑応答を経て、その場で要望をまとめる取引先との打ち合わせは、いつも数時間はかかる長丁場。会議が終わる頃は、繁華街がにぎわいを見せている時間帯で、打ち上げと称してそのまま近くの飲食店で会食というのがお決まりのパターンです。ところが、行った先が喫煙OKの居酒屋。会社では吸えないこともあり、席につくなりタバコに火をつける人も。タバコを吸わない身としては、煙もニオイも気になって、遠慮してほしいというのが本音ですが、取引先の人もいる場でそんなことを言えるはずもありません。換気が悪いせいか、服にも、髪にもタバコ臭が染みつき、帰りの電車で周りの人に迷惑をかけると思うと、憂鬱な気持ちになってしまいます。何より、家に帰って子どもたちに敬遠されるのが、ママとしてはもっともツライことかもしれません。そんな時、手軽にできる消臭方法があれば、仕事がらみの会食もそれほど気が重くならないのですが…。

全身から漂うタバコ臭に、子どもたちからNGのサイン!?

Apinan/Shutterstock.com

髪や服に染みついたタバコ臭対策

着ている服に消臭スプレーを吹きかけるわけにもいかず、染みついたタバコ臭をどうすればいいか途方に暮れる人も多いのでは? 100%消臭できるわけではありませんが、急場しのぎの方法はちゃんとあります。後は家に帰ってからしっかり消臭しましょう。

1.ニオイを落とす応急処置

髪の毛は、携帯用のドライヤーがあれば、ブローするだけでかなりニオイを飛ばすことができますが、なければウェットティッシュで拭くだけでもずいぶん違います。また、洋服の場合は外に出てから、たとえばジャケットならバサバサと振る、ワンピースやスカートの場合は手で払うなども応急処置としては有効です。

ニオイを落とす応急処置

Levent Konuk/Shutterstock.com

2.洋服は浴室に吊るす

応急処置でドライヤーをかけてもタバコ臭はまだ残っています。帰宅してからは、スーツなど、家で洗濯できないものは浴室に吊るして、残ったニオイを取り除きましょう。シャワーや入浴後の蒸気がまだ残っている状態の浴室に、ハンガーにかけて1時間ほど置き、その後、陰干ししてしっかり乾かすと不思議なほどニオイが取れています。

洋服は浴室に吊るす

Prath/Shutterstock.com

3.布用消臭スプレーを吹きかける

育児に家事に、そして仕事にと忙しいママには、布用消臭スプレーがおすすめです。消臭スプレーは、あらかじめ吹きかけておくだけで防臭にもなるため、会食会や飲み会がある時は、前日の夜に着て行く服にスプレーしておきましょう。また、ニオイが付着してしまった洋服は、帰宅後すぐにスプレーすると効果的です。上着前面なら5・6回、ボトムスなら全体に5~10回噴霧します。その日についたニオイは、その日に取るようにすると、嫌なニオイも染みつきません。