ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
新しい職場に初出勤! 第一印象をさわやかに演出する香りのおしゃれ
出典 : maroke/Shutterstock.com

新しい職場に初出勤! 第一印象をさわやかに演出する香りのおしゃれ

初対面の人と接する際、意外に後々まで残るのが、お互いの第一印象です。印象が良ければ、より早く打ち解けられ、気持ちよく仕事できる環境になるでしょう。ほんのりいい香りをまとった、さわやかスマイルで高評価をゲットしましょう!

  • 創文舎 hamo

第一印象はニオイで決まる?!

第一印象はニオイで決まる?!

maroke/Shutterstock.com

第一印象をよくするために、どんなことに気を配っていますか? P&Gが行った調査によると、第一印象についての意外な結果が明らかになりました。

<小中学生の子供のいるママ300人を対象にした「第一印象」に関する調査>

<小中学生の子供のいるママ300人を対象にした「第一印象」に関する調査>

<小中学生の子供のいるママ300人を対象にした「第一印象」に関する調査>

<小中学生の子供のいるママ300人を対象にした「第一印象」に関する調査>

上のグラフを見てわかるとおり、自分が気をつけているところが相手にとっての気になるところだとは限りません。気をつける側としては、服装や表情など「見える」部分に気をとられがちですが、受け取る側としては、何もしなくても漂ってくる「ニオイ」の方が気になるようです。

嗅覚は本能と繋がっている

なぜ、視覚より嗅覚の方が印象に残るのでしょう。それは、脳との繋がり方に理由があります。視覚や聴覚は認識してから本能や感情を司る大脳辺縁系に達しますが、嗅覚はそれとは逆で、五感として認識する前に大脳辺縁系に直接働きかけているため、本能的に早く強く印象が残るのです。そのためか、感情にも大きな影響が出やすく、第一印象を左右する判断材料になっているのかもしれません。

油断は禁物! 隣のデスクもニオイを感知?!

油断は禁物! 隣のデスクもニオイを感知?!

TZIDO SUN/Shutterstock.com

ニオイを感じる距離は半径2m以内といわれています。ほとんどの職場の場合、隣のデスクはニオイの感知範囲内です。社内ミーティングや取引先との打ち合わせも相手との距離が近く、ニオイには十分注意したいものです。

<小中学生の子供のいるママ300人を対象にした「第一印象」に関する調査>

<小中学生の子供のいるママ300人を対象にした「第一印象」に関する調査>

好印象をつくるほんのり漂うやさしい香り

相手によい印象をもってもらうためには、先のグラフからもわかる通り、まず不快なニオイをさせないことが前提です。香水などをつけると、「つけている香りがきつい」と思われてしまう場合もあるので、イヤなニオイを消臭した上で、ほんのりいい香りを纏うことができる、ファブリーズの布用消臭スプレーを衣服にスプレーするのがもっとも適しているのではないでしょうか。出勤前にジャケットやスカートなどにファブリーズを10回ずつスプレーすることで、生活臭や体臭をしっかり消臭し、動くたびにほのかに漂ういい香りを残すことが出来ます。柑橘系やフローラル系の香りのほか、柔軟剤のレノアハピネスと同じ香りを採用した、より女性らしい香りのものもあります。

しっかり消臭してから香るニオイは、後付けした香りに比べて清潔感があり、幅広く好感をもってもらえる香りです。お気に入りの香りに包まれて、仕事も人間関係も好調なスタートを切りましょう。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー