ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
体育祭に向けて、学校では連日練習…子どもの持ち帰る運動着がクサイ!
出典 : Phovoir/Shutterstock.com

体育祭に向けて、学校では連日練習…子どもの持ち帰る運動着がクサイ!

秋に多い中学校や高校で行われる体育祭。クラス対抗試合やリレーなど、朝早くから毎日のように練習する学校も。涼しい季節になったとはいえ、子どもたちの汗が染み込んだ運動着からは強烈なニオイが…。

  • 創文舎 hamo

一筋縄では取りきれない運動着のニオイ

一筋縄では取りきれない運動着のニオイ

liza54500/Shutterstock.com

ちゃんと洗濯しているのに、なぜか運動着だけは乾いたそばからイヤ~なニオイが…。運動着やユニフォームのニオイは、大量にかく汗が原因だと思われがちですが、汗自体にはニオイは無く、汗による湿気と体温、そして、皮脂などの汚れを媒介に増える雑菌こそがニオイの正体です。洗濯しているのにニオイが取りきれないのは、繊維の奥に潜む雑菌を落としきれていないから。さらに、雑菌がまだ残る運動着を、いい香りでごまかそうと柔軟剤を大量に使うと、雑菌を繊維の奥に閉じ込めコーティングしてしまい、ますますニオイを取りづらくしてしまいます。乾いた時にはニオイが消えていても、再び着用して汗をかけば閉じ込められていた雑菌が顔を出し、臭いニオイがすぐに戻ってしまうのです。では、奥に潜む雑菌をすっきり取り除くにはどうしたらよいのでしょう。

しつこいニオイを撃退する運動着の洗い方

雑菌の増殖を抑えるのは、湿った状態を出来るだけ作らないことが肝心です。汗でびっしょり濡れた運動着は、その日のうちに洗濯するのが基本です。ほかの洗濯物と一緒に翌朝に…などと時間をおいてしまうと、あっという間に雑菌が大繁殖してしまいます。また、他の洗濯物と一緒に洗うと雑菌が移ってしまうこともあるので、ニオイの強い衣類はほかのものと分けて洗った方が得策です。

漂白剤とお湯で浸け置き洗いする

雑菌臭が染み付いた衣類は浸け置き洗いが有効です。まずは、バケツなどに衣類が浸かる程度の40~50℃のお湯をはります。洗濯表示に温度指定がある場合はそちらが優先です。お湯に酸素系漂白剤を入れ、運動着を浸します。1~2時間放置したらそのまま洗濯機へ入れて1コース運転します。

干す前に布用消臭除菌スプレーを

浸け置きし、洗濯機で洗ったら、干す前の湿っている状態の運動着に、ファブリーズの布用消臭除菌スプレーを5~6回噴霧しましょう。ファブリーズの布用消臭除菌スプレーは、ニオイの元にアプローチする画期的な消臭効果と共に、実験で99.9%以上の高い除菌力が実証されています。濡れた洗濯物にスプレーすることで、乾くまでの間に増殖する雑菌を抑制しニオイを発生させません。

浸け置き洗いと布用消臭除菌スプレーのダブルパンチは、雑菌臭に決定的なダメージを与えます。定期的にこのステップを繰り返すことで、クサイ運動着とはサヨナラできそうですね。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー