ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
産休明けでいよいよ職場復帰! 久しぶりのスーツを着てみると、ニオイが気になって…
出典 : https://www.shutterstock.com/

産休明けでいよいよ職場復帰! 久しぶりのスーツを着てみると、ニオイが気になって…

産休も終わり、いよいよ職場復帰。久しぶりにクローゼットから通勤着を出してチェックしてみると…衣服からなんだかニオイが? きちんとしまっておいたはずなのにどうして?

  • 創文舎 mokabe

クローゼット内のニオイの原因は?

クローゼット内のニオイの原因は?

globalmoments/Shutterstock.com

子育てと仕事の両立に不安もあるけど、久しぶりの出勤に少しうきうきしてしまいます。そんな気分に水を差すのが、久々のスーツからのニオイ…。クローゼット内のニオイが移ってしまったようです。ニオイの原因の一つが「汚れ」。クローゼット内には、衣服に不着した汚れやホコリが溜まって、カビや雑菌の繁殖を助け、また虫を引き寄せ、ニオイの原因となってしまうのです。

ニオイが移らないように、対策を!

ニオイが移らないように、対策を!

hifashion/Shutterstock.com

クローゼット内のニオイを防ぐために、まずは掃除をしましょう。収納している衣類を一度取り出したあと、掃除機でホコリを吸い取り、床や壁を水拭きしましょう。ハンガーをかけるバーも忘れずに。密閉している時間が長いクローゼットは、湿度が高くなります。湿気によってカビや雑菌が繁殖し、ニオイの原因になるので、扉を開け、内部をしっかり乾燥させます。その後、衣類を戻しますが、クローゼット内で衣類が隙間なくびっちりと収納されていると、換気が上手くできません。多すぎるようなら、一部を少しほかに移して、空気の通る隙間を作りましょう。
普段もクローゼットの扉は少し開けておくと、湿気やニオイがこもりづらくなります。
クローゼットをすっきり片づけても、衣類そのものにニオイの原因があり、それがクローゼット内に広がってしまっている場合もあります。1枚ずつ点検し、汗や香水のニオイが残っている衣類は洗濯しましょう。

でも、時間がない…その時は手軽に消臭!

でも、時間がない…その時は手軽に消臭!

Antonio Guillem/Shutterstock.com

赤ちゃんの世話、職場復帰の準備に忙しいお母さんなら、もっと手軽に消臭したいという時もあるはず。そんな時は、布用消臭スプレーが便利です。消臭したい衣類に、上着なら片面5、6回を目安に吹きかけて、しっかり乾燥させます。簡単なひと手間でニオイ対策ができるので、クローゼットの大掃除は年末まで延ばしてもよさそうですね。
普段から、通勤でよく使うスーツやコートなど自宅で洗濯できないものは、着用後クローゼットにしまう前に、布用消臭スプレーでニオイを消すことを習慣にしましょう。

職場復帰後は目が回るほど忙しい日々が待っています。手軽な服のニオイ対策覚えておきたいですね。