ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
唐揚げをたくさん作ったら…翌日油のニオイがキッチンのカフェカーテンに!
出典 : elwynn/Shutterstock.com

唐揚げをたくさん作ったら…翌日油のニオイがキッチンのカフェカーテンに!

子どもが大好きなメニューといえば…唐揚げ! 作る時は、まとめてどーんと揚げる家庭も多いのではないでしょうか? 憂うつなのは、翌日キッチンのカフェカーテンが油臭くなること。あのイヤーなニオイを何とかしたいですよね。

  • abe

揚げ物する時の注意点って?

揚げ物する時の注意点って?

Taa22/ Shutterstock.com

換気、空気清浄機

揚げ物をすると、高温で気化した油が空気中に飛散します。調理中はもちろん、調理後もしばらくの間は換気扇を回しましておきましょう。空気清浄機があるならそれも活用して、油臭がこもらないようにしましょう。

油を迅速に処理する

油を使い終わった後、そのまま鍋に入れっぱなしにしていませんか? ニオイの元となる油、鍋を放置しておくと、いつまでもキッチンが油クサイままになってしまいます。捨てる場合は、市販の油凝固剤などを利用して冷めないうちに油を処理するのがポイントです。保存する場合は、油が冷めてからフタをきちんとしめて冷暗所で保存しましょう。

キッチン対策

揚げ物をすると、意外に広い範囲まで油が飛び散ります。市販のキッチン用掃除シートなどで、コンロや壁、床などをすぐに拭きましょう。
キッチンを片付けた後は、重曹をボウルなどに入れ、一晩置いておくとよいでしょう。重曹にはニオイを吸着する性質があるため、キッチンに漂うニオイを緩和してくれます。

カフェカーテンのニオイ対処法

カフェカーテンのニオイ対処法

sunabesyou/ Shutterstock.com

洗濯する

水洗い可能なカフェカーテンは、洗濯ネットに入れて中性洗剤で洗います。デリケートな素材のものや繊細なデザインが施されているものは、やさしく押し洗いし、乾いたタオルなどで包むようにして、水気を拭き取るとよいでしょう。干し方は、元のカーテンレールにつるして自然乾燥させるのが一般的ですが、外に干す場合は、直射日光で生地を傷めないように、必ず陰干ししましょう。

消臭剤を使う

一番手軽に消臭するなら、布用消臭スプレー「ファブリーズダブル除菌」がおすすめです。カフェカーテンから20~30cm離して、5、6回程度シュッとするだけだから簡単。洗濯と同レベルの除菌・消臭効果があり、忙しいママでも気軽にできるのが魅力的です。 豊富な香りのバリエーションはもちろん、香りが残らないタイプもあるから、キッチンでも重宝します。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

翌日の油臭さを気にすることなく、子どもが大好きな唐揚げをたくさん作ってあげたいもの。すぐに油の処理や掃除をすることで、気になるニオイが軽減できます。そこに消臭スプレーもうまく活用して、いつもさわやかなキッチンにしていたいですね。