ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
七五三のお祝いをしたいけど、車での移動が心配…。酔い止めの特効薬知りませんか!?
出典 : TOMO/Shutterstock.com

七五三のお祝いをしたいけど、車での移動が心配…。酔い止めの特効薬知りませんか!?

家族みんなで子どもの七五三を祝ってあげたいけれど、最近車酔いするようになったわが子。衣装も汚したくないけど、なによりせっかくの晴れ舞台を台無しにしたくない。

  • 創文舎 hiderio888

子どもの車酔いの原因

車酔いは、おもに乗車中の不規則な揺れによって、耳の奥にある三半規管が刺激され、自律神経のバランスが乱れることによって起こります。カーブやアップダウン、スピードの変化などによる揺れ、長時間の乗車がリスクを高めるとされていますが、アンケートの結果、車酔いをする子どもの9割以上が、車に乗ってすぐ気分が悪くなる「途端酔い」を経験していることが分かりました。

車に乗ってすぐ気分が悪くなる「途端酔い」

<車酔い調査リリース最終稿>

車酔いをする子どもにその原因を聞くと、「車のニオイ」という声が多く寄せられ、9割以上の親も「車内のニオイ」は車酔いに影響すると思うと回答しています。小児科医の見解でも車酔いとニオイの関係性は認められており、ニオイ対策が車酔い防止の1つのカギになっています。

「車内のニオイ」は車酔いに影響する

<車酔い調査リリース最終稿>

ニオイはどこから? 原因と対策

ニオイの原因として、シートや床面の汚れ、エアコン内に繁殖した雑菌などが考えられます。洗車はよくするけど、車内はおろそかに…という人も多いのでは? まずは、手近なところからセルフケアしてみませんか。

まずはホコリと湿気を除去

車内にたまったホコリや食べカスは、雑菌のエサになり、湿気は雑菌の繁殖を助けます。掃除機を使って、普段は目につかないシートの隙間やマットの下なども丁寧に吸い取りましょう。また、空気を入れ替えて、車内を乾燥させましょう。

拭き掃除でスッキリ

シートやダッシュボード、ハンドルなど直接手を触れる部分は、水拭きも有効です。習慣化すれば、水だけでもずいぶんスッキリします。本格的にクリーニングするときは、重曹を水で薄めた重曹水や、クエン酸を水で薄めたクエン酸水が効果的です。アルカリ性の重曹は油汚れに強く、酸性のクエン酸には重曹を中和する働きがあります。拭いた後はしっかり乾燥させ、湿気をためないよう注意しましょう。

消臭・芳香剤でエアコンのニオイ対策も

車内の掃除や換気に、消臭・芳香剤をプラスすることで、ニオイ対策はより強化されます。この時、香りだけでごまかすのではなく、消臭効果のあるものを選ぶのがポイントです。さらに、エアコンの送風口に装着できるタイプの消臭・芳香剤であれば、自分ではケアの難しいエアコンのニオイ対策にもなり、一石二鳥です。

子どもとの大切な時間が、車内のニオイで台無しになったら、悲しいですよね。日頃からできる簡単セルフケアで、車酔いにサヨナラしましょ!!