ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
図書館ユーザーの必携アイテムとは!?
出典 : GaudiLab/Shutterstock.com

図書館ユーザーの必携アイテムとは!?

子育てが一段落し、自分の時間が持てるようになったママ。本格的に読書でも始めてみようかと、図書館へ行く人も多いのでは。気になっていた本が無料で借りられるのは、うれしいですよね。でも、毎日いろんな人が利用するから、中には汚れやニオイが気になる本も…。

  • 創文舎 hiderio888

図書館を利用しよう

図書館の魅力といえば、何といっても、好きな本が自由に読めることですよね。自分が気になっていた本や古今東西の名作、話題の本、雑誌や新聞まで豊富に揃っています。大きな図書館の書庫には、普段はお目にかかれない絶版の本が眠っていることも。また、静かな空間も魅力の一つ。マナーを守ってさえいれば、開館中ずっといても怒られることはありません。

自治体によって違いはありますが、図書貸出カードがあれば、一人で一度に5~10冊、2週間程度借りることができ、特定の作家やシリーズものをまとめて読みたい時にも便利です。

図書館専用バッグを持とう

でも、本って、まとめると結構かさばるし、重さもありますよね。また、毎日いろんな人が利用するから、中には汚れやニオイが気になるものもあって、普段使いのバッグには、あまり入れたくないような…。そんな時は、図書館専用のバッグがあると便利。とくに、大きめ、厚地の布製トートがおすすめです。おすすめの理由は、

・本がたくさん入る
・丈夫で軽い
・折りたたんで持ち歩ける
・水洗いできる

図書館の本は共有物ですから、読む時はもちろん、持ち運ぶ時にも大切に扱わなければなりません。やさしい布製トートは、本の保護という観点からも最適なアイテムといえます。

バッグが汚れた時は、水洗いしましょう。布製トートは型崩れしやすいので、手洗いがおすすめです。シワも出やすいため、脱水は軽め、乾燥は陰干しがよいでしょう。ニオイや雑菌が気になる時は、除菌消臭スプレーが便利です。布は元々ニオイが染みつきやすいため、使用後のスプレーを習慣にすると、ニオイ予防としても効果的です。片面4~5回を目安に、全体がしっとりする程度にスプレーして乾かすだけだから簡単です。

除菌・消臭ケアで、趣味の読書をもっと快適に!