ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
疲れて帰ってきたのに、玄関が臭う…。お帰りなさいはいいニオイがいい!
出典 : Peter Gudella/Shutterstock.com

疲れて帰ってきたのに、玄関が臭う…。お帰りなさいはいいニオイがいい!

外から帰って来た時、玄関がむわっとしたニオイがすること、ありませんか。いろいろなニオイが混ざって何だかクサイ…帰宅時は、いいニオイで迎えて欲しいですよね。

  • 創文舎 hiderio888

玄関がクサイのはなぜ?!

疲れて帰ってきて、家に入った瞬間に臭かったら、なんだか悲しくなってしまいますよね。玄関は、外のニオイや靴のニオイ、生活臭などが溜まりやすく、湿気もこもりやすいため、臭くなりやすいのです。

よい香りが漂う玄関に

もしドアを開けていいニオイがしたら、お疲れ様っていれているみたいでうれしいですよね。ひとり暮らしでなかなか手も回らないけど、なんとかしたい。それなら、消臭と芳香の両方から対策を考えてみましょう!

まずは換気と掃除

まずは換気と掃除

madeaw_ec/Shutterstock.com

玄関はホコリや砂が溜まりやすいので、まめに掃除をしましょう。ホコリはニオイの原因になります。玄関のドアを開けて換気しながら、ほうきできれいに掃きましょう。靴箱の中にもホコリが溜まりやすいので、こまめに除去し、定期的に水拭きすることで、ニオイの発生を抑えることができます。靴箱の扉も全開にして、湿気が溜まらないようにしましょう。

靴のニオイ対策も重要です。体温や汗で蒸れた足が、靴の悪臭の元になっているので、脱いだ後は、靴の中に除湿剤を入れる、丸めた新聞紙を入れる、続けて同じ靴を履かないなどの工夫をして、湿気とニオイを溜めないようにしましょう。

重曹の脱臭・吸湿効果

重曹には、ニオイや湿気を和らげてくれる効果があります。また、アルカリ性の性質が、カビを寄せ付けません。容器に入れて、ガーゼなど通気性のある布を被せて蓋をし、そのまま靴箱の中に入れておくとよいでしょう。重曹は湿気を含むと固まるので、2~3ヶ月を目安に交換しましょう。

香りで演出しよう

香りで演出しよう

Antonova Ganna/Shutterstock.com

掃除と湿気対策で消臭したら、ドライフラワーやポプリを飾って、玄関をいいニオイにしちゃいましょう。かわいいい小皿やケースを使うと、はなやかになります。ほかにも、好きな香水やアロマエッセンスを染み込ませたガーゼや布を置いておくことで、よい香りが広がります。玄関は狭いので、少量でも十分に効果があります。

置き型消臭剤で消臭も芳香も

置き型の消臭剤で、玄関のいやなニオイを元から消臭します。置くだけなので、忙しくても簡単にできます。香りのあるタイプを置けば、消臭と芳香が同時にできるし、無香タイプと一緒に、ポプリやアロマを使ってみてもいいですね。

ひとり暮らしの帰宅時も、いいニオイが迎えてくれたら元気になれる!? 簡単ケアで快適な空間を演出しましょう!