ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
だって太陽に合わせて休めないもん! キレイな布団で寝たいのに! 頑張る女性を応援する、時短布団除菌法
出典 : Freebird7977/Shutterstock.com

だって太陽に合わせて休めないもん! キレイな布団で寝たいのに! 頑張る女性を応援する、時短布団除菌法

今日は天気いいのになあ、働いている場合じゃない、布団干したい。そう思ったことありませんか。働いていたら、太陽に合わせて休んでいられません。頑張った身体を休める布団は、キレイなほうがいいですよね。毎日の布団ケア、始めましょう!!

  • 創文舎 hiderio888

布団は日々汚れている!?

本当はクリーニングに出せたらいいのですが、なかなか大変。かといって自宅で洗うのも難しいのが現状です。毎日使う布団は、汗や皮脂によって汚れています。睡眠時にかく汗の量は、コップ1杯といわれています。湿気は布団の大敵!! カビや雑菌が繁殖する原因になってしまうからです。カビや雑菌はニオイの元になりますし、身体にも良くありません。質の良い睡眠をとるためにも、布団は大切です。

睡眠が大事なワケ

睡眠が大事なワケ

VGstockstudio/Shutterstock.com

人は眠らなくては生きて行けません。睡眠は脳や身体を休ませ、生命を維持することに必要だといわれています。睡眠の主な効果は次の通り。

・脳や身体の疲れをとる
・ストレスを軽減させる
・老化防止や身体を成長させる
・様々な病気の予防
・記憶を脳に定着させる
・脳の学習機能の向上

一日使った身体や脳、心を回復させて、元気にしてくれる睡眠。快適に眠るためにも、まずは簡単な布団ケアをしてみましょう。

掃除機をかける

掃除機で布団を吸い取ります。ダニの死骸や、寝ている間に落ちた髪、細かい皮膚、ホコリもしっかり吸い取りましょう。ホコリがあるとニオイの原因になりますし、喘息やアレルギーを引き起こす可能性もあります。まずは、きちんと除去しましょう。布団専用のノズルを使うと、簡単です。専用のものがなくても、いつも使用している掃除機のノズルに、ストッキングなどを被せて、吸い込む力を分散させると、楽に吸い込むことができます。

乾燥させる

風を当てて、布団を乾かします。自然の風でも、扇風機などの風でも可。寝ている間に吸収した汗の水分を飛ばすだけでも、布団のカビを予防できます。湿気が溜まると、雑菌の繁殖に繋がりますのでしっかり乾燥させてください。重曹や乾燥剤のように、除湿効果があるものを一緒に使用すると、より効果が得られるのでおすすめです。重曹は脱臭の効果もあるので、カビや汗のニオイを取り除いてくれます。

消臭スプレーで除菌する

消臭スプレーで除菌する

Phil McDonald/Shutterstock.com

スプレーをするだけで消臭効果が得られる、市販の布用消臭スプレーなら時短でできておすすめです。除菌効果のあるものを使用すれば、より清潔に保つことができます。布団から20~30㎝離して20回ほど、まんべんなくスプレーをかけてください。その後風通しのいいところに置いておきます。しっかり乾かせば、除菌・消臭ケアは完了です。

毎日の睡眠を快適にする、時短布団ケア、始めましょう!