ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
おろし立てのスリッパ、ツンと薬品臭くて苦手…。消臭したい!!
出典 : Lisa S./Shutterstock.com

おろし立てのスリッパ、ツンと薬品臭くて苦手…。消臭したい!!

おろし立てのスリッパは、履くと気持ち良いですよね!! でも新品のツンとしたニオイが苦手な人もいるのでは。このニオイ、何とかなるの?

  • 創文舎 hiderio888

新品に残る染料のニオイ

新品の布製品を染める時、染料にはたいてい石油系の成分が使われています。そのため、染められた布製品に石油のような油くささが残っている場合があります。このニオイは、履いているうちに薄れていきますが、苦手なニオイをかぎ続けるのはつらいことです。ニオイを和らげる方法はないのでしょうか。

水洗い以外の消臭法

ニオイを消したい時は、洗うのが基本です。布製のスリッパであれば、ほとんどが丸洗い可能ですが、そもそも汚れているわけではないし、洗うと型崩れの心配もあります。そして、なにより洗うこと自体が面倒…。そこで、もっと簡単に出来る消臭法を見つけてみましょう。

炭を置く

炭を置く

NUSARA/Shutterstock.com

炭にはニオイを吸収する効果があると、科学的に証明されています。通気性のある布等にくるみ、スリッパの中に入れておきましょう。炭の脱臭効果は、3日くらいで薄れるものもありますが、お湯で洗って天日干しすることで回復します。

蒸気を当てる

蒸気を当てる

Himchenko.E/Shutterstock.com

ニオイの成分は、付着すると繊維の隙間に入り込みます。このニオイ成分を、蒸気に吸着させて気化させます。蒸気というとスチーマーがないとダメな気がしますが、アイロンのスチーム機能で代用できます。生地を傷めないように、蒸気だけを滑らせるように当てるのがコツです。

お風呂の蒸気を利用して、同様の効果を得ることもできます。入浴後すぐ、温かい蒸気の中にスリッパをかけておいて、その後しっかり乾燥させればOKです。置き忘れたままにすると、湿気が溜まって逆効果になってしまうので、蒸気が冷める少し前に引き上げるのがポイントです。

重曹スプレーで消臭

お湯1カップに対して重曹2分の1杯を溶かし、スプレーボトルに入れて吹きかけるだけで、脱臭効果を発揮します。お湯の温度は、30度くらいのぬるま湯が最適です。65度以上のお湯で溶かしてしまうと、重曹の成分が炭酸ナトリウムと二酸化炭素に分解され、アルカリ性が強くなります。手に付着すると皮膚トラブルを起こしてしまうおそれがあるので、十分注意しましょう。

消臭スプレーを使う

同じスプレーなら、市販の布用消臭スプレーが簡単です。スリッパ全体にまんべんなく5~10回ほどスプレーして、風通しのよい所で陰干しするだけで、除菌も消臭もできるのでおすすめです。ほのかに香るタイプと無香タイプがあるので、好きな香りにできるのもポイントが高いです。

おろし立てのスリッパって気持ちいいですよね!! もっと気持ちよく履くためにも、苦手なニオイは退治しちゃいましょう!!