ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
子どもは気づいている!? 幼稚園の帽子、大丈夫ですか?
出典 : ziggy_mars/Shutterstock.com

子どもは気づいている!? 幼稚園の帽子、大丈夫ですか?

制服のある幼稚園では、毎日の通園に帽子をかぶるところが多いですよね。寒い季節の帽子にも、意外と汗が染みついています。子どもは、帽子の異変に気づいているかもしれませんよ!?

  • 創文舎 hiderio888

帽子の中は雑菌がいっぱい?

園児の帽子姿、かわいいですよね。でも、その帽子、意外と汚れているかもしれません。頭皮は人体でもっとも脂の出る場所といわれています。寒い季節も汗はかきますし、冬の帽子は通気性が悪いので、内側が蒸れやすくなっているのです。汗や脂汚れに適当な温度と湿度が加われば、雑菌にとっては好環境。繁殖してイヤなニオイを発生させます。

まずは洗濯可能か洗濯表示をチェック

水洗いできる素材であれば、ぬるま湯におしゃれ着洗剤を入れ、帽子を浸して、ブラシなどでやさしく汚れを落としましょう。よくすすいだ後は、タオルで包むように水気を吸い取ります。ひっくり返したザルに被せるようにして干しておくと型崩れが防げ、扇風機などで風をあてておくと乾きも早くなります。

布製であれば、消臭スプレーが便利です。なかには、洗濯と同等レベルの消臭・除菌効果が確かめられた製品もありますので、とくに、帽子の内側など汗で汚れやすい部分に、2回程度スプレーするとよいでしょう。もともと水に弱い繊維や水洗い不可の表示があるものは、あらかじめ内側などの目立たない部分で試し、縮みやシミ、色落ちなどを起こさないか確認してから使用してください。

寒い季節も子どもは元気。簡単除菌・消臭ケアで毎日を清潔に過ごしましょう!