ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
子どもの車酔い、原因は揺れじゃなかった!?
出典 : plantic/Shutterstock.com

子どもの車酔い、原因は揺れじゃなかった!?

車酔いって、乗車中の揺れで起こるものだと思っていませんか? でも、それだけではなさそう。最近では、車に乗り込んだ瞬間に酔ってしまう子どもも少なくないようで…ということは、揺れ以外にも原因が!?

  • 創文舎 hiderio888

車内のニオイが車酔いの原因に

P&Gが行った調査で、車酔いする子どもにその原因を聞くと、「車のニオイが原因」という声が多く寄せられました。また、小児科医の見解でも、車酔いとニオイの関係性が指摘されています。車の中は空気がこもりやすく、シートやフロアマットなどの布部分にニオイが染みつくと、普通の掃除だけではなかなか取れません。湿気もこもりやすいため、カビや雑菌が繁殖しやすく、イヤなニオイが発生しやすいのです。

ニオイの溜めやすい布部分を徹底消臭

まずは、換気をして車内をしっかり乾燥させましょう。掃除機でホコリや食べカスなどのゴミを吸い取った後は、ニオイの染みつきやすいフロアマットやシートなどの布部分を消臭します。フロアマットは、取り外して水洗いし、天日干しするとよいでしょう。シートの汚れは、重曹やクエン酸を水で薄めたもので拭きあげるときれいになります。アルカリ性の重曹は脂系の汚れに強く、酸性のクエン酸にはアルカリ性を中和する働きがあります。

仕上げに布用消臭スプレーを使いましょう。ニオイの原因菌を99.9%除菌できる製品もありますので、掃除の仕上げはもちろん、日常のケアとしても効果的です。繰り返し使うことで除菌効果がアップし、ニオイ予防にもなります。ただし、適当に吹きかけるだけでは不十分。布部分から20~30cm離して、座布団大で4回程度を目安にスプレーします。表面が全体的にしっとりして繊維の奥の原因菌まで届くように吹きかけるのがポイントです。スプレー後はしっかり乾燥させましょう。

除菌消臭スプレーで車内のニオイを改善して、車酔いにさよならしましょう!