ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
受験シーズン到来。塾や予備校の送り迎えは、集中力を高める香りで応援
出典 : Ignasi Ruizs/Shutterstock.com

受験シーズン到来。塾や予備校の送り迎えは、集中力を高める香りで応援

入試までいよいよあと少し。不安とストレスが膨らむ中で、勉強に励みラストスパートをかける子どもたち。そんな子どもたちを応援する、送り迎えの車中でできる香りのケアをご紹介いたします。

  • 創文舎 hamo

集中力を高める香りの効果

集中力を高める香りの効果

carballo/Shutterstock.com

いよいよ受験勉強も佳境。本番が近付くにつれ子どもの緊張感も高まり、ストレスが溜まり気味…。精神的なプレッシャーが高まると、逆に集中できなくなり、ますますストレスを抱えるという負のスパイラルに陥ります。そんな時は、塾や予備校の送り迎えの車の中で集中力の高まる香りを漂わせてみてはいかがでしょう。

香りが子どもたちのストレス軽減や集中力に影響するのかを検証した実験(※1)によると、精製水とアロマオイルのそれぞれを嗅いだ後に計算をして誤答数を比較した結果、アロマオイルを嗅いだ後の方が、正答率が高くなるという結果が明らかになりました。

実験に使われたアロマオイルは、子どもに馴染みの深い「オレンジ・スィート」と「ペパーミント」。どちらの香りも同程度の正答数でしたが、精製水と比較した気分の優位性を図るアンケートによると、オレンジ・スィートの方がポジティブな方向に、より優位な結果が表れ、子どものストレス緩和と集中力の向上に役立つことがわかりました。

※1:原著論文「小学生の計算力と気分に与える精油の影響.熊谷千津、永山香織.アロマテラピー学雑誌、Vol.16, No.1, 7-14, 2015」

送迎時はオレンジの香りを

送迎時はオレンジの香りを

shanghaiface/Shutterstock.com

ストレスを和らげ、集中力を高めるオレンジ・スィートの香り、是非とも受験の応援に役立てたいところです。

最近では、車で使えるアロマディフューザーが人気だそうです。送迎時に、オレンジ・スィートの香りを漂わせれば、リラックス効果に加え、塾での授業にも集中して取り組めそうですね。

カーアロマとも呼ばれている車用のアロマディフューザーは、シガーソケットなどに差し込んで使用するタイプが多く、価格帯は1,000~3,000円程度で、カー用品店やインターネットショッピングなどで手軽に購入できるそうです。
使用方法は、本体にセットするアロマパッドにアロマオイルを1~2滴たらし、シガーソケットからの電力を利用して車内に拡散するというものです。

消臭もできる車用芳香剤ならもっと便利に

もっと手軽に消臭しながら香りを広げたい場合は、ファブリーズの車のエアコン用イージークリップがおすすめです。全10種の中から香りを選ぶことができますが、オレンジ・スィートに近い香りは「クリーンシトラスの香り」です。

車の中は、移動中に飲食をしたり、長時間滞在したりすることで体臭や食べ物臭がこもりやすくなります。とくに、冬はあまり窓を開けないので空気が入れ替わらず、イヤなニオイが残りがちです。ファブリーズの車のエアコン用イージークリップは、車内に漂うニオイを元から消臭してから、香料が香る仕組みなのでニオイが混ざらず、子どもの車酔い予防にも期待できます。

ファブリーズ車のエアコン用イージークリップ

ファブリーズ車のエアコン用イージークリップ

消臭もできる車用芳香剤なら、車酔いを予防しながら集中力アップも狙えそうですね。本番まであと少し、香りの力も使って応援していきましょう!