ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
楽しい冬の帰省、留守中のわが家のニオイ対策は?
出典 :  T.TATSU/Shutterstock.com

楽しい冬の帰省、留守中のわが家のニオイ対策は?

お正月休みは家族揃って遠方の実家に帰省します。家を1週間程留守にして戻ってみると、玄関を開けた瞬間のニオイが毎回気になって・・・。キレイに掃除してから出かけるつもりだけど、ニオイ対策はどうしましょう?

  • terasaki

換気をしていない家が臭う

長時間換気が行われなかった部屋は、閉め切っていたことにより高くなった湿度とカビの胞子が混じったホコリが合体し、カビが発生することも。まったく開けられなかった押し入れやクローゼットには湿気がこもり、流されることがなかったお風呂やトイレの排水溝からは、下水のニオイが上ってくることもあります。

換気を行わないと、ありとあらゆる悪臭が発生する可能性があるのです。

湿気対策を念入りに

数日間留守にする場合は、通常の掃除にプラスして水周りを、とくに念入りに掃除しておきましょう。台所はゴミをすべて取り除き、水気を残さないようにしておくことが大切です。トイレは使わないときの方が、菌が繁殖しやすくなるので、最後に除菌洗剤を流しておくと安心です。押し入れやクローゼット、引き出し類は開けたままにしておき、トイレやお風呂の換気扇も可能ならば運転したままにしておけば、空気の流れができます。

そして、プラスしたいのが置き型消臭剤です。部屋に漂う嫌なニオイをキャッチしてくれ、留守中の換気できない時間も消臭してくれます。普段も使用しているという人も多いでしょうが、長期間家を空けるときは、日付をチェックして、期限切れなら新しい消臭剤をセットしましょう。

旅先から疲れて帰ったときに、さわやかな空気が迎えてくれると嬉しいですね!