ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
幼稚園の冬のベレー帽。かわいいけれど洗えない!お手入れ方法は?
出典 : ziggy_mars/Shutterstock.com

幼稚園の冬のベレー帽。かわいいけれど洗えない!お手入れ方法は?

子どもの頭の上にちょこんとのっかるベレー帽。かわいいけれど、洗うと心配なのが型崩れ。シーズン中は、消臭と除菌ができるデイリーケアを習慣付けると型崩れを気にせずかぶれそうですね。

  • 創文舎 hamo

悩ましいベレー帽のお手入れ

悩ましいベレー帽のお手入れ

Lucy Liu/ Shutterstock.com

ここ最近、大人の間でもトレンドとなっているベレー帽は、秋冬のお洒落によく似合う人気のファッションアイテム。子どもたちがかぶるとドングリが並んでいるようで、とっても微笑ましい光景ですよね。

しかし、悩ましいのがそのお手入れの仕方。毎日かぶると、当然汗や皮脂汚れがついてしまいます。ニオイも気になるので、こまめに洗いたいところですが、ベレー帽のかたちは特殊で、水洗いOKの素材のものでも形が崩れやすいのです。

汚れやニオイを取り除き、形を崩さずにキープするにはどのような方法が適しているのでしょうか?

早めがポイント、ベレー帽のデイリーケア

早めがポイント、ベレー帽のデイリーケア

Amalia Zilio/ Shutterstock.com

ベレー帽を洗濯せずにケアするには、汚れやニオイを溜めすぎず、気になったらすぐにケアすることが大切です。汚れをついたままにしておくと、普通のケアでは取れなくなってしまいます。

1 衣類用のブラシでブラッシングし、表面についているホコリを落とします。
2 ぬるま湯に中性洗剤を少量溶かし、布を浸し固く絞ります。汚れがつきやすい額部分をポンポンと叩くようにして汚れを落とします。
3 水で濡らして固く絞った布で、洗剤がついた部分を同様に叩くようにして洗剤を落としていきます。
4 ファブリーズの布用消臭除菌スプレーを用意し、目立たない場所に少量噴霧し、縮みや色落ちがないか確認します。問題なそうであれば、ベレー帽全体に5、6回スプレーし、中にタオルを詰め、形を整えて陰干しします。

「クサイ」といわれる前にニオイのケアを

「クサイ」といわれる前にニオイのケアを

anastasiya parfenyuk/ Shutterstock.com

ファブリーズの布用消臭除菌スプレーは、汗や体臭の消臭に高い効果を発揮するポリマー消臭成分を配合し、繊維の奥に絡みついたニオイ分子に働きかけて、化学的に分解・中和しニオイを消し去ります。また、布に付着した菌に対する除菌効果も高く、実験によると99.9%の雑菌を除去したという結果も確認されています。

こまめに洗うことのできないベレー帽は、子どもたちの汗や皮脂を吸収し、気がつけば不快なニオイを放っています。部分的に汚れを落とし、ニオイや雑菌はファブリーズで対処することで、シーズン中快適にベレー帽をかぶれますね。「ママ、帽子クサイ! 」といわれる前に早めのケアを心掛けましょう。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

型崩れの気になる帽子も、扱い方さえわかっていれば簡単にお手入れできそうですね。デイリーケアでニオイや菌を防いで、シーズンが終わったらクリーニングに出してあげましょう。