ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
娘よ、それはスメハラ! 蒸れたムートン風ブーツを人前で脱ぐのはキケン
出典 : margostock /Shutterstock.com

娘よ、それはスメハラ! 蒸れたムートン風ブーツを人前で脱ぐのはキケン

娘が愛用しているムートン風ブーツ。気がつけば、蒸れた足のニオイで玄関がクサイ! パパが犯人だと思われているうちに対策を講じなければ、娘のコケンにかかわります。まずは、ニオイが蓄積しないよう、自宅で簡単にできる消臭対策を紹介します。

  • 創文舎 arisa_125
娘よ、それはスメハラ! 蒸れたムートン風ブーツを人前で脱ぐのはキケン

sunabesyou / Shutterstock.com

クサイのはパパだけじゃない!? 娘の足も負けていません

ショートにロングと、いろいろなタイプのムートン風ブーツが出そろい、最近は様々な世代の人や男性が履いている姿も見かけるようになりました。軽くて、暖かいうえ、履きやすいのが人気の理由のようですが、脱いだ後のあのニオイが問題です。

外で履く分には暖かくて快適なムートン風ブーツも、電車の中や屋内では、その暖かさが仇となって靴の中が蒸れ蒸れ。ヘビーローテで履けば、乾かないうちにまた蒸れて、そこに雑菌が繁殖することで、おぞましいニオイが発生してしまうのです。

カジュアルなファッションによく合うので、わが娘も冬場はどこへ行くにもムートン風ブーツ。

パパたち男性陣に「ブーツ臭」を指摘される前に、しっかり消臭して娘の「スメハラ疑惑」を鎮静化させなければなりません。気苦労が多いのも、年頃の娘を持つママの宿命です。

クサイのはパパだけじゃない!? 娘の足も負けていません

PhotoMediaGroup / Shutterstock.com

足と靴のニオイ対策

お気に入りだからといって、一足の靴を続けて履くのは、靴を傷めるだけでなく、ニオイの原因にもなります。毎日履かないことも消臭対策のひとつですが、湿気がこもりやすいムートン風ブーツは、中をしっかり乾かすことが何より大切です。

1.綿100%の靴下を履く

ポリエステルなどの化学繊維は吸湿性が悪く、雑菌が繁殖しやすいため、靴下を綿100%のものに替えるだけで不思議なほどニオイが軽減されます。5本指の靴下は指と指の間に汗がたまらないのでより効果的。ムートン風ブーツなど、蒸れることが予測される靴を履く時は化学繊維の靴下は避けましょう。

綿100%の靴下を履く

OlegDoroshin / Shutterstock.com

2.靴用除湿剤を使う

靴のニオイが強烈なのは、足から出た汗に雑菌が繁殖することが原因です。ニオイを抑えるためには、靴の中の湿気を取ることが大切。100円ショップに売っている靴用除湿剤なら手軽に消臭でき、価格も安いのでおすすめです。思った以上の効果が期待できます。

3.消臭スプレーを使う

ニオイを取り除くとともに、ニオイの元となる雑菌を防ぐには、除菌効果のある消臭スプレーが一番! 吹きかけるだけなので、帰宅後にスプレーする習慣をつければ、手軽に消臭することができます。左右の靴の中に2~3回ずつ噴射しましょう。噴射後は、しっかり乾かしてから履いた方がより効果的です。

暖かくて、脱ぎ履きしやすいムートン風ブーツはお財布にもやさしい価格です。ニオイ問題が解決すれば、安心してリピートできそうですね。