ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
忘年会帰りの夫を駅でピックアップ。アルコールとタバコの残り香が不快です
出典 : jazz3311 /Shutterstock.com

忘年会帰りの夫を駅でピックアップ。アルコールとタバコの残り香が不快です

本人はわかりませんが、お酒を飲んだ後は吐く息がアルコールクサイ! 車に乗ると、狭い車内にアルコールのニオイが充満してしまい、運転手はたまったものではありません。忘年会帰りの夫を迎えに行く前には、効果的な防臭対策が必要です。

  • 創文舎 arisa_125
忘年会帰りの夫を駅でピックアップ。アルコールとタバコの残り香が不快です

sunabesyou / Shutterstock.com

飲み過ぎや吸い過ぎは、悪臭の元!

タクシードライバーさながら、年末は忘年会帰りの夫を車で迎えに行くのがママの役目。運転は苦になりませんが、困るのが夫に染みついたアルコールとタバコのニオイです。

少しでも遠くにと、夫を後部シートに座らせたところで、気休めにしかなりません。寒空のもと、窓を開けて換気するわけにもいかず、かといってそのままではしばらくニオイが残ってしまいそうです。

買い物に、子どものお迎えにと、毎日車を使うママにとって、車内環境の良し悪しは重要です。子どもの車酔いはニオイが原因になることもあるといわれており、子どものためにも、しっかりケアしなければなりません。

車内に漂う不快臭を取り除くことも大切ですが、あらかじめ防臭対策を講じおくと対処がぐ~んと楽になります。夫に飲み過ぎや吸い過ぎを注意するのもお忘れなく!

飲み過ぎや吸い過ぎは、悪臭の元!

Kichigin / Shutterstock.com

車内に漂う不快臭の除去と防臭

密閉された車内は、一度ニオイがこもるとしつこく残ってしまいます。車の消臭対策グッズを使うのがもっともお手軽な方法ですが、一度時間をつくってしっかり拭き掃除をするとニオイだけでなく、気になっていた汚れも落ちて、気持ちよく運転できますよ。

1.薄めた酢を吹き付ける

酢は酸性なので、アルカリ性のニオイを中和します。そのため、アルカリ性の代表ともいえるタバコ臭の消臭に効果があります。そのまま使うと濃いので水で5倍程度に薄めた酢をスプレーボトルに入れ、ダッシュボードやシートなど、車内全体に吹き付けましょう。仕上げにタオルで拭けば、ニオイが気にならなくなります。なお、掃除に向いているのは、穀物酢、ホワイトビネガーなどです。

薄めた酢を吹き付ける

FotoDuets / Shutterstock.com

2.車用空気清浄機を使う

車内の空気をきれいにする車用空気清浄機があるのを知っていますか? エアコンの送風口に取り付けられるもの、ペットボトルホルダーに収まるものなど、いろいろなタイプのものが有名メーカーから発売されており、いずれもコンパクトで、価格も1万円以内のものが中心。イオンの発生により空気を清浄・消臭する効果があります。

3.車用消臭剤を設置する

車内に置くだけでニオイを取り除いてくれる車用消臭剤が便利です。ニオイが染みつく前に、あらかじめセットしておくと防臭にもなります。サイズも価格も様々ですが、効果が持続するものを選びましょう。強い香りを嫌う人もいるので、香りの強弱を調節できるものがおすすめです。

夫の肝数値とコレステロール値は心配ですが、これで車内の消臭対策はバッチリ! 「迎えを頼む」の電話にも、快く答えられそうです。