ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
引越しの荷物は片付いたけど、どことなく残っている前の住人の家のニオイ…
出典 : Art_Photo/Shutterstock.com

引越しの荷物は片付いたけど、どことなく残っている前の住人の家のニオイ…

アパートやマンションなどに引っ越してくると、他の家のニオイを感じることがあります。気になるニオイを消臭するにはどのような方法があるでしょう。

  • 創文舎 hamo

なかなか消えない他人の家のニオイ

新居が決まり、ウキウキ気分で鍵を受け取ったけれど、どこからともなく漂う他人の家のニオイ…。内見で部屋を確認していても滞在していたのはわずか数十分。間取りや設備の確認に気が取られて、ニオイまでは気が回らなかったということも多いでしょう。
しかし、ニオイの問題は根が深く、時間が経っても消えない場合もあるのです。

原因が特定できるニオイの対処

原因が特定できるニオイの対処

rachaw/Shutterstock.com

気になるニオイが部屋のどこから漂ってくるか、特定できる場合は、原因を除去することでニオイを消すことができます。

ニオイの原因がキッチンや浴室の排水口である場合は、水を大量に流すことで排水トラップが機能し解決する場合が多くあります。

部屋の隅からカビのニオイがする場合は、場所に合わせたカビ取り清掃を行い、よく乾燥させることでニオイがおさまります。

エアコンからニオイが発生している場合は、エアコンの分解清掃を行い、それでも改善しない場合は、専門業者に依頼して清掃してもらうのが良いでしょう。

いずれの場合も、入居前なら管理会社や大家さんが対応してくれる場合が多いので、早めに相談することをおすすめします。

搬入前の拭き掃除でニオイを消す

搬入前の拭き掃除でニオイを消す

Elnur/Shutterstock.com

問題は、原因が特定できないニオイの除去です。たいていの場合、入居前に管理会社や大家さんが清掃業者を手配してくれ、清掃済みで引き渡してくれる物件がほとんどですが、これから長く住む家であれば、家具や荷物の搬入前に一度チェックしてみることをおすすめします。

なぜなら、部屋のニオイは、壁や床、天井などに付着しやすく、「他人の家の生活臭」の原因になっている場合があるからです。大型の家具を配置してしまうと部屋全体を掃除することが難しくなるので、ニオイが気になるなら、家具の搬入前がチャンスです。

ニオイをとるのに有効なのが、拭き掃除。掃除を始める前に、管理会社や大家さんに水拭きして問題ない建材かどうかを確認し、大丈夫なら、バケツと雑巾を用意し水拭きしていきましょう。水拭きしている間は、湿気が溜まりやすいので、部屋の換気を十分にし、空気の入れ替えも同時に行います。

仕上げは置き型消臭剤

拭き掃除でニオイ成分を拭き取ったら、仕上げにファブリーズの置き型消臭剤を設置しましょう。空気中に漂うニオイを捕まえる「ニオイキャッチゼリー」を主成分とし、わずかに残る前の住人の生活臭や、これから発生するわが家の生活臭もまとめてキャッチし、化学的に中和してニオイを消し去ります。

また、自然界にある「森林フィトン」と同じ構造の成分も配合し、カビの発生を抑制する効果も期待できます。家の中の気になるところに設置して、ニオイを防ぎましょう。

ファブリーズお部屋用置き型(消臭・芳香剤)

ファブリーズお部屋用置き型(消臭・芳香剤)

新居のニオイチェックは、搬入前にしっかり確認。早めの対処で、入居後の快適さが変わります。