ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
家では禁煙のパパ。外から帰ってくるといつもタバコのニオイが…
出典 : phonrat/Shutterstock.com

家では禁煙のパパ。外から帰ってくるといつもタバコのニオイが…

家での禁煙に協力してくれているだけに、外での喫煙まではなかなか口を出せないところ。でも、パパのコートやジャケットにはタバコのニオイが染み付いて、クローゼットに掛けておくだけで、ほかの衣類に移りそう…。

  • 創文舎 hamo

しつこく残るタバコのニオイ

しつこく残るタバコのニオイ

Stas Malyarevsky/Shutterstock.com

家では肩身が狭い愛煙家のパパ。家では禁煙してるけど、外から帰る度にタバコのニオイがプンプン。夏場は洗いやすい薄手の服ばかりだったのであまり気にならなかったけど、冬になると洗いにくいコートやジャケットが多くて毎日ニオイが気になります。

そもそも、タバコのニオイは他のニオイと違い、なぜこんなにしつこく残るのでしょう。その理由は、タバコに含まれる成分にあります。タバコの主成分は、作物として採取されるタバコの葉に含まれるニコチンです。ニコチンだけでも「タバコ臭い」ニオイはしますが、タバコにはその他にも添加物として様々な物質が含まれています。

その中には、強いニオイを放つアンモニアやアセトアルデヒド、硫化水素などの化学的成分が多数含まれ、染み付くと取れにくい「混合臭」を形成しています。

家庭でできるタバコのニオイ撃退法

家庭でできるタバコのニオイ撃退法

Yakobchuk/Shutterstock.com

クサイものにはフタをしたくなりますが、タバコ臭い衣類をクローゼットにそのまま収納するのはNGです。ニオイがついたまま密閉してしまうと、ニオイが取れないだけじゃなく他の衣類にもニオイが移ってしまいます。家庭できる消臭ケアをしてから収納するように心掛けましょう。

ニオイ分子を払い落とす

ニオイがついたばかりの衣類は、生地の表面にニオイ分子が引っ掛かったように付着していることが多く、衣類用のブラシをかけたり、バサバサと払うことである程度ニオイを飛ばすことができます。また、ドライヤーで風をあてるのも同様の原理で消臭に効き目があります。

湿度や蒸気を利用する

衣類を高い温度を伴った蒸気や湿気にさらすことで、繊維についたニオイ分子を水分と共に空気中に放出させることができます。スチームアイロンをあてたり、入浴後の浴室に一晩吊るしておくと効果的です。

布用消臭スプレーを使う

上の2つの方法と、布用消臭スプレーを併用することで、さらに確実にタバコのニオイを撃退することができます。

おすすめは、ファブリーズの布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」シリーズです。通常のファブリーズシリーズより、さらに消臭効果を進化させ男性の気になるニオイに特化した、男のためのファブリーズ。タバコのニオイに対する消臭効果も、もちろん強化されており、スプレー後の衣類とクリーニングした衣類とのニオイ比較実験では、ほぼ同等の消臭効果が確認されています。

コートには片面10回ずつ、ジャケットには5、6回ずつスプレーし、陰干しすると翌日にはニオイがすっきりし、さわやかなパパのでき上がりです。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

帰宅後、ハンガーに掛ける前のシュシュッと習慣をパパに身に付けともらえるとママは大助かりですね。さりげなく、パパの目のつくところにファブリーズを置いてみましょう。