ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
年末の里帰りは楽しみだけど、部屋に染み付くタバコのニオイ何とかせねば!
出典 : imtmphoto/Shutterstock.com

年末の里帰りは楽しみだけど、部屋に染み付くタバコのニオイ何とかせねば!

年末年始は、家族みんなで実家に帰省してのんびりする予定。久しぶりの母の手料理が今から楽しみ…でも、気になるのがタバコのニオイ。喫煙者の父は、孫のことを思い帰省中は禁煙してくれるけど、家中に染み付いたタバコ臭が気になる。この際、大掃除を手伝いがてら、タバコのニオイにサヨナラしましょう。

  • 創文舎 hamo

タバコは手強い混合臭

タバコは手強い混合臭

PR Image Factory/Shutterstock.com

タバコの煙には、主成分であるニコチンに加え、約4000種の化学物質が含まれています(※1)。ニコチンのニオイだけでもかなりのものなのに、それ以外にアセトアルデヒドや酢酸、アンモニアなどのニオイの強い数百の成分が混ざった混合臭です。
ですから、一つのニオイ成分を消したとしても、他の成分のニオイが残り、完全にニオイを消すのが難しい厄介な悪臭なのです。

吸う人にとっては気にならないニオイでも、吸わない人にとってはかなりきつい、タバコのニオイ。とくに、嗅覚が敏感な子どもたちにとっては、そのニオイは強烈。おじいちゃんがせっかく吸わないようにしてくれていても、家中にニオイが染み付いていては「おじいちゃんの家、いっつもクサイ! 」なんて言葉が飛び出すのも時間の問題です。

※1:京都大学大学院医学研究科 健康情報学教授 髙橋 裕子先生監修 株式会社ファイザーのホームページより

タバコ臭を消し去るファブリックの大掃除

タバコ臭を消し去るファブリックの大掃除

WHYFRAME/Shutterstock.com

実家に訪れるのはちょうど年の瀬、大掃除の時期。子どもたちのためにも、親孝行のためにも大掃除を手伝ってタバコのニオイもキレイに掃除しちゃいましょう!

家の中でもっともニオイを吸収しやすいポイントは、大きめの布製品。繊維で織られている布製品は、表面積が広くニオイ分子が吸着しやすい性質をもっています。タバコのニオイをクリアにするなら、布製品に焦点を絞って大掃除するのがおすすめです。

カーテン

Mills / PIXTA(ピクスタ)

ニオイばかりかヤニも付着しやすいカーテン。洗うことのできる素材は、外して洗ってしまいましょう。ニオイが染み付いて取れにくくなってしまった場合は、洗濯機で洗う前に酸素系漂白剤を溶かしたぬるま湯に1時間程度浸け置きするのがおすすめです。
洗った後はさらに一工夫。濡れた状態のカーテンに、ファブリーズの布用消臭除菌スプレーを約20回スプレーしましょう。洗濯で洗い落とせなかった繊維の間に残った雑菌や、タバコの残り香を、強力な消臭効果と除菌力で一掃します。

ソファ・カーペット

OrangeMoon / PIXTA(ピクスタ)

カーテンと違って簡単に洗うことができないソファやカーペットは、表面に掃除機をかけてゴミやホコリを吸い取り、ファブリーズの布用消臭除菌スプレーをソファは全体に20回程度、カーペットは1畳に20回程度スプレーしよく乾かします。洗濯と同等程度の消臭効果をもつファブリーズは、スプレーするだけで、繊維についたニオイ分子を分解・中和し、洗えない大物ファブリックのニオイを取り去ります。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

布製品に染み付いたタバコ臭をすっきりさせるだけで、家の中は想像以上に快適なニオイ環境になるはず。これなら、年末年始をのんびり楽しく過ごせそうですね。