ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
どうも気になる応接室のニオイ…ちょっとした気遣いでサクッと解決!
出典 : August_0802/Shutterstock.com

どうも気になる応接室のニオイ…ちょっとした気遣いでサクッと解決!

お客さまと大切な打ち合わせをする会社の応接室。タバコや加齢臭、コーヒーなど、様々なニオイが混ざり合った独特な空気が気になります。そんな時は、簡単な方法で消臭するニオイケアで応接室を快適空間に変えましょう。

  • 創文舎 hamo

淀んだ空気が出迎える応接室

淀んだ空気が出迎える応接室

YURALAITS ALBERT/Shutterstock.com

高価な調度品で整えられた会社の応接室。見た目はゴージャスだけど、一歩足を踏み入れると何とも言えない不快なニオイ。お客さまを通す時以外は閉めっ放しの密室空間に、タバコ・コーヒー・加齢臭がブレンドされた独特の淀んだ空気が充満しています。これでは、来社したお客さまからのわが社の評価も下がってしまいそう…
これも仕事と割り切って、応接室の空気を一新させましょう。

応接室の空気を変える4つのステップ

応接室の空気を変える4つのステップ

Yusei/Shutterstock.com

ここからは4つの段階に分けて、具体的な応接室のニオイの改善策を紹介していきます。取り組みやすいものから着手してイヤなニオイのしない応接室を目指しましょう!

1 換気をする

部屋の消臭の基本は換気です。窓を開けこもった空気を追い出しましょう。2か所以上窓がある場合はできれば対角線になるように窓を開け、空気の流れを作ると入れ替わりやすいです。

2 酢水を使った拭き掃除

酢を水で5倍に薄め、テーブルなどを拭いていきましょう。酢には殺菌作用や消臭効果があるので、酢水で拭くだけでテーブルのニオイも雑菌もまとめてクリアにしてくれます。ただし、大理石や鉄製のものに使用すると劣化の原因になるので使用しないようにしましょう。

3 重層&掃除機を活用

床が絨毯やカーペット、フローリングの場合は、重曹を万遍なく振りまき、数時間おいてから掃除機をかけましょう。ニオイとホコリを吸着した重曹ごと掃除機で吸い取れば足元もすっきりさわやかに。

4 置き型消臭剤を設置する

最後の仕上げに、ファブリーズの置き型消臭芳香剤を設置しましょう。消臭剤の主成分である「ニオイキャッチゼリー」は、部屋に漂うニオイを捕まえ、化学的に中和して消臭します。中和されたニオイは元のかたちに戻ることはなく、同じニオイが再び戻ってくることはありません。タバコのニオイや体臭、食べ物のニオイなどに幅広く効果を発揮するので、応接室にこもる複雑なニオイにもしっかり対応してくれます。

また、どんなインテリアにも馴染みやすいシンプルな形状なので、格調高い応接室でも大丈夫。気になるようなら、テーブルの下のシェルフなど狭い場所に寝かせて置くこともできます。

ファブリーズお部屋用置き型(消臭・芳香剤)

ファブリーズお部屋用置き型(消臭・芳香剤)

仕事が忙しく時間のない時なら、換気と消臭剤を置くだけでも、かなりの効果が期待できます。状況に合わせて、気持ちよいオフィス環境を整えたいですね。