ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
職場の更衣室に入ると…汗や香水などいろいろなニオイがこもっていて不快!
出典 : Elgars Retigs/Shutterstock.com

職場の更衣室に入ると…汗や香水などいろいろなニオイがこもっていて不快!

職場の更衣室には、汗やら香水やらいろいろなニオイがこもっていて、入ったとたん不快に感じることもしばしば。何とかしたいけれど、忙しくて消臭ケアに時間をかけられないという人も多いのではないでしょうか? そんな人におすすめの、簡単にできる消臭法を紹介します。

  • abe

更衣室のニオイの原因

更衣室のニオイの原因

Alhim/ Shutterstock.com

更衣室には、ニオイの元になるものがいっぱい。ロッカーも原因の一つ。閉めっぱなしのロッカーの中は、湿気が多いため、雑菌が活発になり臭くなりやすいのです。汗の付着した服や靴を入れると、さらにひどいことに。そこへ香水や食べ物のニオイも加わると、ニオイはますます複雑になります。

不快なニオイを消臭するには

不快なニオイを消臭するには

Luis Echverri Urrea/ Shutterstock.com

ロッカーを拭き掃除する

まず、ロッカーの中を掃除します。雑巾で水拭きして、仕上げに消毒用アルコールやエタノールを吹きかけて乾拭きしましょう。その際、暖房やオイルヒーターなどを付けずに、窓やドアを開けて空気を入れ替えながら行うと、より効果的です。

重曹や備長炭を活用する

アルカリ性の重曹には、酸性のニオイの原因物質を中和する効果や吸湿効果があり、ロッカー内の消臭に有効です。小さな容器に重曹を入れておくだけだから、とっても簡単。消臭効果が弱まったり、重曹が固まってきたりした時が、取り替えるタイミングです。備長炭も消臭に有効なアイテムの一つ。手軽に使うなら、汚れ防止にもなる備長炭シートがおすすめ。

靴や衣服は湿気を取り除いてからロッカーへ

靴や衣服の湿気は、雑菌が繁殖する原因になります。脱いだ靴をすぐにロッカーにしまわず、ある程度乾燥させてから入れるようにしましょう。靴の中に丸めた新聞紙やシリカゲルなどの乾燥剤を入れたり、除湿シートを活用したりするのも一法です。衣類も同様に、濡れた状態でしまうのを避け、乾拭きしたり風に当てたりしてから入れると湿気対策になります。

香水は控えめにつける

せっかく消臭ケアをしても、香水をたっぷりと付けている人が増えたら台無しです。香水のキツイ香りは、苦手な人にとっては不快でしかありません。更衣室で香水をつける場合は控えめにしたいですね。練り香水はほどよい加減で香り立つので、おすすめです。

置き型消臭剤を使う

更衣室の隅やロッカーの中に置き型消臭剤を置いておくだけで、不快なニオイをスッキリと消臭することができます。消臭・除湿効果のある重曹とあわせて使うと、より効果がアップ! 更衣室のようにいろいろなニオイの混ざる場所には無香タイプの置き型消臭剤がおすすめです。

更衣室を利用する一人ひとりが、掃除やニオイケアを心がけたいもの。みんなが使う場所だからこそ、快適な場所にしたいですね。