ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
仲間と宅飲み女子会。雑魚寝用の毛布やクッションを清潔にしておきたい!!
出典 : Matva/Shutterstock.com

仲間と宅飲み女子会。雑魚寝用の毛布やクッションを清潔にしておきたい!!

学生時代から続いている宅飲み女子会。気の置けない仲間とおしゃべりで盛り上がった後は、いつもクッションを枕に雑魚寝。でも、普段使っているクッションや毛布、ニオイは大丈夫かな? 楽しい女子会が不快にならないように消臭しておきたい!!

  • tama

クッションには生活臭が付いている!?

クッションや毛布は肌に直接触れるものなので、汗や皮脂汚れが付着しています。それをエサに雑菌が繁殖して、ニオイを発生させることも。また、部屋には、排水溝やゴミ、料理のニオイ、体臭などの様々なニオイが混ざりあった生活臭があり、それらがクッションや毛布の繊維に染みこんで、さらに複雑なニオイに。友人と楽しく過ごすためにも、しっかり消臭しておきたいところです。

クッションや毛布に付いたニオイを消すには?

クッションは、素材によっては水洗いできますが、中身が寄って型崩れしてしまう可能性があるので、注意が必要です。洗えないクッションの場合、布カバーを洗うだけでも効果はあります。また、カバーを厚手のものに変えれば、汚れやニオイが奥まで染み付くのを防げるのでおすすめです。

水洗い以外の方法として、クッションを袋に入れ、重曹を振りかけて数時間放置した後、掃除機で吸い取るという脱臭法もあります。毛布は、乾燥機の高温に当てることでニオイを軽減出来ます。また、晴れた日に日光に当てることで、太陽の紫外線がニオイの原因菌を殺菌し、ニオイを軽減してくれます。

さらに、簡単な除菌・消臭法として、消臭スプレーがあります。洗濯と同レベル、日光消毒以上の除菌・消臭効果が確認された製品もあり、クッションカバーはもちろん、素材によっては中身にもスプレーできるので、清潔に保つことができます。目安はクッションで約4~6回、毛布なら約20回。スプレーの後は、しっかり乾燥させましょう。

楽しい宅飲み女子会のじゃまになるクッションや毛布のニオイも、これで撃退!!