ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
自転車のチャイルドシートにクッションを装着。ニオイケアは大丈夫?
出典 : ucchie79/Shutterstock.com

自転車のチャイルドシートにクッションを装着。ニオイケアは大丈夫?

姉の家に居候させてもらう代わりに、甥っ子を幼稚園へ送る役目に…。電動アシスト自転車の後ろにチャイルドシートを装備し、さらにクッションを使うことで、座り心地や安定性もアップ! でも、そのまま使い続けていると、クッションの汚れやニオイが気になることも。毎回洗うのは大変だし、簡単にケアする方法はありませんか?

  • 大古由紀

シートの汚れは水拭き、クッションには替えのカバーを

チャイルドシート本体が汚れた場合は、自転車から取り外して、水拭きしましょう。除菌ウェットティッシュを用意しておくと手軽で便利です。この時、シートの奥深くに食べカスやホコリ、ゴミなどが入り込まないように注意してください。クッションの汚れやニオイが気になる場合は、替えのカバーを2~3枚用意しておき、定期的に洗濯するとよいでしょう。

クッション本体は天日干し、カバーはこまめに洗いましょう

クッション本体は、定期的に天日干しすることで、日光の殺菌・消臭効果が得られます。カバーのニオイが気になる時は、重曹を入れて洗濯すると効果的です。定期的な洗濯と合わせて、毎日の習慣にしたいのが、除菌タイプの消臭スプレーです。ニオイの原因となるバイ菌に対して、強力な除菌効果を発揮し、いやなニオイのもとを取り除くことができます。使用後はもちろん、洗濯後の仕上げとしても効果的です。