ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
部屋のニオイは気になるけれど、芳香剤は苦手。何を使えばいいの?
出典 : Sergei Mishchenko/Shutterstock.com

部屋のニオイは気になるけれど、芳香剤は苦手。何を使えばいいの?

部屋のニオイが気になっても、「好みの香りがない」など、芳香剤は使いたくないという人は少なくありません。消臭だけをしっかりしてくれるものはないのでしょうか。そもそも、お部屋のニオイはどこから発生するのでしょうか。

  • 創文舎 hiderio888

人が生活している限りニオイは発生する

いくら望んでも、ニオイの発生しない家や部屋というのはあり得ません。普段から掃除を心がけ、どれだけ清潔に保とうとしても、人が生活している限りニオイは発生してしまうのです。ただ、ニオイの発生を予防することはできます。では、どのような点に気をつけたらよいのでしょうか。

部屋に発生する様々なニオイを防ぐ方法

人が生活している限りニオイは発生する

IVASHstudio/Shutterstock.com

ニオイ対策の基本は換気と掃除

部屋に発生するイヤなニオイを防ぐいちばん簡単な方法は、窓を開けて空気を入れ替える、換気扇を回すなどして室内のニオイを外に出すといった「換気」です。また、こまめに掃除をして部屋にゴミやホコリを溜めないようにすることも重要です。

ニオイを溜めこまないための習慣

ほかにも、家の中でタバコを吸わない、ニオイの付着しやすいカーテン、ソファやクッションのカバーをこまめに洗う、洗濯物を生乾きさせない、シューズクローゼットに炭を置く、除湿器を使うといった習慣も、ニオイの発生を抑えるのにとても有効です。

部屋の消臭・芳香剤も室内のニオイを解消するのにおすすめの商品です。ただ、香りが苦手だったり、クローゼットに入れたら服に香りが移ってしまったりというケースも少なくありません。ニオイを解消し、暮らしを快適にしてくれるはずの消臭・芳香剤が、ニオイの原因になってしまっては本末転倒です。

無香タイプの置き型消臭剤で、お部屋もさわやか

無香タイプの置き型消臭剤で、お部屋もさわやか

Antonio Guillem/Shutterstock.com

そんな時に活躍してくれるのが、部屋用置き型消臭剤「ファブリーズダブル消臭」無香タイプ。どうしても生じてしまう生活臭、焼き肉や焼き魚などの強いニオイのほか、あらゆるニオイに消臭効果を発揮します。無香タイプであれば、クローゼットに入れても洋服に香りが移ることはありません。

使い方は簡単で、カバーを外し、シートを剥がして、元に戻すだけ。ニオイの気になるところに置くだけで、ニオイキャッチャーゼリーが空気中のニオイの元を吸収・中和し、しっかり消臭してくれます。

置き型ファブリーズの無香タイプは、香りが苦手な人はもちろん、お香やアロマを趣味にしている人にもおすすめ。お部屋のニオイを解消した後、自分の好きな香りをゆっくりと楽しむこともできますよ。

ファブリーズ置き型消臭剤

ファブリーズ置き型消臭剤