ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
大好きなポテチ。車内で食べたら、すぐにバレる?!
出典 : Yalcin Sonat/Shutterstock.com

大好きなポテチ。車内で食べたら、すぐにバレる?!

運転していると、とにかくお腹が空くので、ついつい車内で何かを食べてしまいます。とくにポテチは大好物。たまに人を乗せると、「ポテチ食べたでしょ」と突っ込まれることも。食べてからずいぶん時間が経っているのに、すぐにバレてしまって…。

  • 大古由紀

やめられないおいしさと漂うニオイ

やめられないおいしさと漂うニオイ

Dean Drobot/Shutterstock.com

適度な塩気とジャガイモのおいしさ、最近はフレーバーの種類も豊富で、ポテチは世代を問わず大人気です。手軽さもあって、ついつい運転中にも手がのびてしまいます。でも、せまい車内にはすぐに“おいしいニオイ”が充満してしまうことも。また、健康志向でノンフライタイプなども出回っていますが、手づかみで食べるため、どうしてもハンドルやシートなどに食べカスや汚れが付着し、ニオイの原因になることがあります。

食べた後はしっかりニオイ対策を

空気を入れ替える

車内で食べている最中はもちろん、食べた後も、できるだけ窓を開けて、車内の空気を入れ替えることを心がけましょう。運転中であれば、エアコンの外気導入をあわせたり、運転席の窓と助手席の後ろ側の窓を少しずつ開けたりすることで、空気の流れができて効率よく換気することができます。

車内をくまなく掃除する

車内をくまなく掃除する

SpeedKingz/Shutterstock.com

運転中や出先では難しいかもしれませんが、車内の掃除をすることでニオイの発生を防ぐことができます。時間のある時に、ぜひ行ってみてください。まずは掃除機を使って、食べカスやゴミ、ホコリなどを取り除いていきます。クッションやシートのスキマ、フロアマットの下など見えないところにも隠れているので、ていねいに吸い取りましょう。

次に、中性洗剤を水に溶かして洗浄液を作り、固く絞った雑巾で車内の気になる部分を拭いていきます。続いて水拭き、最後に乾拭きをしてしっかり乾かせば、ニオイも汚れもスッキリ落とすことができます。油汚れがひどい時は、水100mlに重曹5gを溶かして重曹水を作り、同様の拭き掃除を行ってください。

フロアマットはもっとも汚れやニオイが溜まりやすいので、定期的に取り外して天日干ししたり、水洗いしたりするのが理想です。台所用洗剤や石けんなどを使い、ブラシでゴシゴシ洗いましょう。布製のフロアマットであれば、洗った後に除菌消臭スプレーを吹きかけて天日干しすると、より効果的です。

また、ニオイの染みつきを防止するために、クッションやシートにカバーを被せておき、定期的に取り外して水洗いするのもおすすめです。

車用消臭剤で最後の仕上げを!

換気と掃除で大半のニオイを取り除くことができますが、すぐに消臭したいという時は、車用の消臭剤を使ってみましょう。エアコンの送風口に装着できるタイプの消臭・芳香剤であれば、エアコンのスイッチを入れた瞬間に有効成分が車内に広がり、漂うニオイをしっかり消臭・芳香してくれます。香りのタイプは豊富にそろっているので、お気に入りの1つを見つけてみましょう。

換気と消臭剤を取り入れれば、もう車内で何を食べても大丈夫!