ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
中華料理の後は、キッチン以外でもニオイが気になって…
出典 : Kzenon/Shutterstock.com

中華料理の後は、キッチン以外でもニオイが気になって…

中華料理の教室に通うようになってから、家でも作る頻度が増えました。おいしいし、スタミナもついて最高だけれど、キッチンだけでなくリビングにもニオイが充満するようになって…。

  • 大古由紀

おいしいものにはニオイがある?

中華料理に欠かせないものといえば、油とニンニクですよね。どちらも食欲を刺激し、スタミナをつけたい時にぴったりです。でも、料理中に高温で気化した油は、コンロ周りだけでなく、壁や天井、リビングにまで漂っていき、ニンニクの香りは、食後も口臭や体臭となって存在感を放ちます。

料理の後のニオイ対策

ニオイ対策の基本は換気です。料理中はもちろん、料理後もしばらくは窓を開けておくか、換気扇を回しておくなどして、できるだけニオイを外に排出しましょう。また、料理に使った鍋や食べ終わった後の皿などもニオイの発生源になるので、早めに片付けることでニオイを軽減することができます。

部屋にこもったニオイを取るには、炭とお茶の葉が効果的です。炭には、湿気やニオイを吸着する性質があり、部屋に置いておくだけで空気を浄化してくれます。お茶の葉は、弱火でいることで独特の香りが立ち、その香りにすぐれた消臭効果があるといわれています。フライパンなどでお茶の葉をいった後、そのフライパンを持って部屋中を歩き回ると効率的に消臭できます。

もっとも簡単な消臭法は、部屋用の置き型消臭剤です。有効成分が部屋に漂うニオイに働きかけて、元からスッキリ消臭してくれます。無香タイプとほのかに香るタイプがあるので、好みに合わせて選べるのも魅力的。また、炭やお茶の葉と合わせて使うと、よりいっそう消臭効果が期待できます。

これで、ニオイを気にすることなく、思う存分中華料理が作れますね!