ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
大事件! ペットのおしっこで、ベッドにシミとニオイが!?
出典 : Anna Hoychuk/Shutterstock.com

大事件! ペットのおしっこで、ベッドにシミとニオイが!?

子育てがひと区切りしたので、ペットを飼うことに…。まだ仔犬なのでトイレトレーニングの真っ最中。あっ! と思った時にはベッドの上におしっこをされてしまいました。ペットにおしっこをされてしまった時のニオイは、どうやって取ればいいのでしょうか。

  • 渡邊公子

おしっこのシミとニオイは時間との勝負

シミとニオイは時間勝負

Javier Brosch/ Shutterstock.com

しつけ中のペットの粗相はよくあることですが、後始末がたいへん。人間と同じくペットも食べる物によってニオイや強さも違ってきます。

また、どんなシミでも時間が経つと落ちにくくなるので、なるべく早く落とすようにするのがポイントです。しかし、衣類ならなんとかなりますが、マットレスとなると、洗えないだけに面倒ですよね。

おしっこのシミを取る方法

おしっこのシミを取る方法

MIA Studio/ Shutterstock.com

まずはタオルでシミを叩く

シミを発見した時は、思わず水で濡らしたタオルなどで拭いてしまいがちですが、最初に水を使うと一層シミが落ちにくくなることがあります。まずは、できるだけ早めに固く絞ったタオル、または乾いたタオルで叩いて取るようにします。

シミ抜きのコツは「こすらない」「広げない」「熱しない」の3つ。また、濡れた部分を早く乾かそうとドライヤーを使ったりすると、染め付けと同じようになってしまい、シミが落ちなくなってしまうことがあるので注意が必要です。

セスキ炭酸ソーダ水をシミにスプレーして拭き取る

おしっこを拭き取った後は、シミの上にセスキ炭酸ソーダ小さじ1と水500mlを混ぜ合わせたものをスプレーして拭き取ると、きれいに落とすことができます。
この時も、こすらず、ひろげず、軽く叩くようにして行ってください。

おしっこのニオイを取る方法

重曹でパウダークリーニング

重曹にはニオイや湿気を吸着する効果があります。
ベッドの上でおしっこのシミを発見した場合、シーツや枕カバーなど取り外せる物は取り外して洗濯できますが、洗えないマットレスなどは、表面を拭き取った後、シミの上に重曹を振りかけてしばらく置いておくことで、おしっこのアンモニア臭がやわらぎます。振りかけた重曹は、掃除機などできれいに吸い取りましょう。

重曹+酢水でニオイ取り

ニオイが強烈な時は重曹だけでは取れないかもしれません。
2、3度重曹でニオイ取りを行った後、酢を使ったスプレーを吹きかけると効果的です。酢1に対し水10の割合で作ります。スプレーを近づけすぎると輪ジミになることがあるので、全体的にふんわりとかけるようにするのがポイントです。

除菌・消臭スプレーでニオイ取り

もっと簡単に使えるのが布用消臭スプレー「ファブリーズダブル除菌」です。スプレー回数は、シミの大きさにもよりますが、マットレス全体で15回程度が目安です。

「ファブリーズダブル除菌」は、濡れた状態から乾くまでの間に発生する雑菌を抑制し、繊維の間に残ったしつこいニオイの元に働きかけ、分解・中和することでイヤなニオイを根こそぎ消臭します。

正しい対処法を知れば、ペットのおしっこも怖くない。しつけができるまで、温かく見守ってあげましょう!

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー