ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
赤ちゃんを迎えての新生活。ミルクの臭い(におい)を消臭して洗濯を
出典 : Ulza/Shutterstock.com

赤ちゃんを迎えての新生活。ミルクの臭い(におい)を消臭して洗濯を

出産で里帰りしていた妻が戻り、赤ちゃんと一緒ににぎやかな毎日がスタート。育児で疲れ気味の妻の負担を減らそうと、洗濯は自分の役目にしています。何となく妻の服やベビー服にミルク臭が染み付いているような・・・。このミルクの臭い、何とかしたいもの。そこで、洗濯でスッキリと消臭・除菌する方法を紹介します。

  • abe

ミルクや母乳の臭いが気になる原因

ミルクや母乳の臭いが気になる原因

279photo Studio/ Shutterstock.com

赤ちゃんは、ミルクや母乳を飲んだ時に上手くげっぷができず、吐き戻しをしてしまうことも、しょっちゅう。服についた母乳やミルクをそのままにしておくと、やがて不快な臭いになるだけでなく、雑菌も繁殖しやすくなります。母乳やミルクの主成分は、タンパク質。時間が経つとタンパク質が固まるため、さらに汚れや臭いが落ちにくくなります。

赤ちゃんの吐き戻しを防ぐことも大切です。ミルクを飲ませすぎたり、飲んだ直後に体へ強い刺激を与えないようにしましょう。また、母乳の臭いは、ママが食べるものによっても左右されます。臭いがきつい時は、味付けが濃いものや脂っこい食事が多いのかもしれません。特に臭いが気になる時は、ママの食事を和食中心にしてみるのもおすすめ。

ミルク臭さが気になる時の洗濯法

ミルク臭さが気になる時の洗濯法

Nerksi/ Shutterstock.com

臭いが気になったらすぐに洗濯

ミルクや母乳の臭いが気になったら、まず洗濯です。時間が経てば経つほど、臭いは取れにくくなるので、こまめに洗濯をしてください。また、ぬるま湯でつけ置きすることで、タンパク質が分解されやすくなります。さらに、タンパク質を分解する酵素が入った市販洗剤を使うのも、おすすめ。

漂白剤を使用する

しつこい汚れや臭いに効果あるのが、漂白剤です。漂白剤というと、ベビー服には刺激が強いのでは・・・と心配する人がいるかもしれません。酸素系漂白剤なら、色落ちもしないしツーンとした臭いもないので、安心してください。臭い服の気になる部分に、直接液をつけてすぐに洗濯しましょう。

重曹でミルク臭さを消す

重曹でミルク臭さを消す

Alexeysun / Shutterstock.com

消臭効果のある重曹は、常備すると何かと便利です。料理にも使われる重曹だから、赤ちゃんにも害はありません。洗濯時に、洗剤と一緒に重曹をカップ1杯入れるだけ。乳児のお世話で忙しい時でも、気軽にできそう! 30分ほど放置してから洗濯すると、頑固な臭いもスッキリと消臭できます。

除菌消臭スプレーを使う

干す時の仕上げケアに最適なのが、布用除菌消臭スプレーです。20~30㎝離れたところから、約10回を目安にまんべんなくスプレーしてください。トウモロコシ由来の有効成分だから、赤ちゃんの衣類にも安心して使えます。ミルクや母乳の臭いが気になる時、消臭だけでなく除菌もできるから、一石二鳥。W除菌なら、99.9%バイ菌を除菌できますよ。

赤ちゃんがいる家庭では、ミルクや母乳で服が汚れるのは日常茶飯事。ミルク臭さに悩まされることなく快適に過ごすために、消臭・除菌をこまめに心がけましょう。