ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
消臭しなくては。 子どものお気に入りのぬいぐるみが臭い(くさい)!
出典 : hotsum/Shutterstock.com

消臭しなくては。 子どものお気に入りのぬいぐるみが臭い(くさい)!

妻が休日出勤のため、今日は一日中子どもと2人きり。子どもとぬいぐるみで遊んでいたら、なんだか臭いような・・・。消臭をした方がいいかも。寝る時も遊ぶ時もいつも手元に置いているぬいぐるみだから、ヨダレがベタベタついているし衛生的にも心配。なんとかしたい!

  • abe

気になる臭いはこまめに消臭を

気になる臭いはこまめに消臭を

BK0808/ Shutterstock.com

ぬいぐるみには、ヨダレやホコリが付きやすいもの。見た目の汚れだけでなく、ダニやカビの温床になることがあります。子どもはぬいぐるみを口に入れることもあるので、衛生面が心配になる人も多いのではないでしょうか? 基本的に、クリーニングもしないし洗濯も頻繁にはしないもの。でも、できるだけこまめにお手入れして、清潔にしておきたいですね。

他にも布のおもちゃのお手入れ方法
布製のおもちゃはお手入れが大変! キレイにお手入れしましょ

ぬいぐるみの臭いを洗濯で消臭

ぬいぐるみの臭いを洗濯で消臭

zlobniy merzavec/ Shutterstock.com

ぬいぐるみの臭いが気になる時、基本は洗濯です。必ずしも、すべてのぬいぐるみが水洗いできるわけではないので気をつけてくださいね。その場合は、重曹や酢を使って消臭できる方法も、紹介します。

布の絵本も洗濯しましょう
子どもが大好きな布絵本。ただ、洗濯しにくいのが問題です

風通しのいい場所で干すのがポイント

風通しのいい場所で干すのがポイント

Pumpui/ Shutterstock.com

まずは、水洗いできるか洗濯絵表示で確認しましょう。洗濯機OKならば、洗濯ネットに入れて手洗いモードまたはドライモードで洗います。型崩れなど洗濯機で洗うのが心配なら、つけ置き洗いや押し洗いをしましょう。洗う前に、ぬいぐるみの洋服やアクセサリーなどは取り外しておいてください。
洗ったら、風通しのいい場所に干ししましょう。できるだけ、天気が良く気温が高い日に干すこと。

水洗いできないものは、こまめに天日に干すだけでも、効果があります。汚れが気になる時は、ホコリをブラシで取ってから、おしゃれ着用洗剤を溶かしたものを軽く叩くようにして拭きます。洗剤が残らないよう、十分に拭き取ってください。

消臭アイテムを使って消臭

重曹やお酢でスッキリと消臭

重曹やお酢でスッキリと消臭

focal point/ Shutterstock.com

重曹は料理にも使われる天然素材なので、ぬいぐるみの消臭にも最適です。まずは、ビニール袋に重曹大さじ1を入れたら、ぬいぐるみを入れてよく振ってください。まんべんなく重曹が付いているのを確認したら、掃除機で重曹を吸い取ります。しっかりと絞ったタオルで拭いたら、OK。

お酢も、おすすめの消臭アイテムです。酢水を酢1・水2の割合で作ってスプレーしたら、ブラシをかけて丁寧に拭き取るだけ。菌の繁殖も防いでくれるお酢なら、家庭にあるので気軽に試せるのも魅力的ですね。

除菌消臭スプレーを使う

除菌消臭スプレーを使う

banu sevim/ Shutterstock.com

もっとも手軽なお手入れとしては、布用除菌消臭スプレーが最適です。30㎝以上離れた所からスプレーしてから、陰干ししてください。消臭はもちろん除菌効果もあるので、子どもが使うぬいぐるみやおもちゃには、最適です。

子どもがなめることもあるぬいぐるみは、汚れも臭いも気になるもの。パパが気づいたときにさっとお手入れしておけば、安心してわが子に使わせることができますね。

他にもぬいぐるみを見直すなら

ぬいぐるみについてはこちらの記事もおすすめ

布製のおもちゃはお手入れが大変! キレイにお手入れしましょ

そのぬいぐるみ、そろそろ洗わせて! 子どもが毎日一緒に寝るクマの雑菌が心配

子どものお気に入りのぬいぐるみ、汗やよだれのニオイが気になる…

お誕生日にもらったテディベア。大好きなのに、一緒に寝たくない理由とは…