ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
会社のイベントで着ぐるみ担当に。臭い(におい)が気になる・・・。
出典 : Ruslan Sitarchuk/Shutterstock.com

会社のイベントで着ぐるみ担当に。臭い(におい)が気になる・・・。

日本全国でゆるキャラが人気ですが、我が社にもマスコットキャラクターがいます!イベント時には、大活躍。今度の週末のキャンペーンでは、たまたま自分が着ぐるみの中に入ることになったのはいいけれど・・・。頭を被った瞬間、めまいがするほどの臭いが。洗うわけにもいかないし、どうしよう。こんな時のお手入れ方法って?

  • abe

着ぐるみが臭くなる理由

着ぐるみが臭くなる理由

Tom Worsley/ Shutterstock.com

子どもから見ればかわいい大きなぬいぐるみですが、着ぐるみに入っている人はたいへん! 動き回っているうちに、冬でも暑くなって、汗がだらだら。とはいえ汗そのものは無臭です。臭いの元となる汗をエサにする雑菌は、温かくジメジメしている所が大好き。だから着ぐるみの中で雑菌が繁殖するのも、当たり前。こうして増えた雑菌が臭い分子を出し、不快な臭いが発生するのですね。

さらに、着ぐるみの外側はホコリが付きやすく、ホコリ臭くなります。とくにお手入れすることなく、さまざまな人が交代で使えば、外側も内側もより臭いがきつくなるのは防げません。

まずやるべき臭い対策は?

まずやるべき臭い対策は?

prawet03/ Shutterstock.com

臭い対策をするならば、こまめに着ぐるみの汚れを落とすようにしたいもの。ぬいぐるみの外側をキレイにするには、こまめにブラッシングが基本です。利用の都度、ホコリやゴミを落とすようにしましょう。やわらかい毛のブラシを使って、毛の流れに沿ってやさしくブラッシングすること。それだけでは落ちない汚れは、ガムテープでやさしくペタペタしてみてください。毛に絡んだゴミやホコリも、取りやすくなりますよ。

頑固な汚れがある時は、しっかりと絞った蒸しタオルで汚れた部分をトントンとたたくように拭きます。次に、オシャレ着用洗剤を少しつけたタオルで押さえるようにして、汚れを拭き取りましょう。そして水拭きして洗剤を落としたら、風通しのいい日陰で乾かしてください。扇風機やエアコンの送風機能を活用すれば、より乾きやすくなるはず。

次にやるべき臭い対策は?

風通しのいい日陰で干す

次にやるべき臭い対策は?

Lisa F.Young / Shutterstock.com

使い終わった着ぐるみは、湿気がいっぱいこもっています。その都度、内側も外側もタオルドライして、できるだけ早く水分を取り去ること。そして、風通しのいい日陰でしっかりと干しましょう。その際、外せるパーツはあらかじめ外しておくこと。通気性が良くなるように、干し方を工夫したり途中で裏返すと、さらに効果的。

自分が着ぐるみを着る時は、自分の汗が直接付かないように配慮したいものです。つい薄着で臨んでしまいそうですが、長袖シャツ・長ズボン、軍手や頭を覆う薄手のタオル姿が基本です。スポーツドリンク系の飲料で、十分に水分摂取するのも、忘れずに。

除菌消臭スプレーを使う

もっともカンタンなお手入れには、布用除菌消臭スプレーがおすすめ。臭いの元から消臭してくれるから、気軽な消臭ケアにぴったり! 30㎝くらい離れた所からスプレーしたら、風通しのいい日陰で干します。しっかりと乾かすのが、ポイント。消臭・除菌のどちらもできるタイプだと、一石二鳥ですね。

着ぐるみを着てのイベントは、思ったよりたいへんで重労働。少しでも快適に過ごせるよう、着ぐるみのお手入れも忘れずにしておきたいですね。