ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
度重なる送迎会。臭いのが辛い、たばこを吸う上司の隣の席は、うんざり
出典 : LightField Studios/Shutterstock.com

度重なる送迎会。臭いのが辛い、たばこを吸う上司の隣の席は、うんざり

お世話になった先輩や仲の良かった同期を送る送迎会は苦にはならないけど、いつも隣がたばこを吸う直属の上司。普段は気にならないけど、飲み会の席は、いつも以上にたばこがすすみ、臭いが直撃。当然、スーツにもしっかりたばこの臭いが・・・。

  • 創文舎 hamo

若手社員はツライ?! 上司のたばこの臭い

若手社員はツライ?! 上司のたばこの臭い

会社や商業施設などでは分煙化が進み、喫煙室が設けられることが多くなったため、普段の生活でたばこの煙が気になることはほとんどありませんが、会社主催の飲み会の席などでは、上司との上下関係もありたばこの煙から逃げようがない場合があります。

近頃は禁煙の風潮が高まり、若い世代のたばことの関係性も随分と変わってきているようです。JTの統計(※1)による、性別年代別の喫煙率の推移を見ると、昭和40年代から60年代にかけては20代の男性が喫煙率のトップでしたが、平成に入ると段々と順位が入れ替わり、今年行われた調査では、20代男性の喫煙率は、男性のすべての年代の中で最下位となり、50代の男性がもっとも多くなるという結果が出ています。

上司のたばこが気になる若手社員は大勢います。飲み会の席では、トイレに立った際に席を移るなど工夫をしながら煙をかわし、スーツに染み付いてしまった臭いはクリーニングに出すか、ホームケアで何とかクリアしたいものです。
※1:厚生労働省の最新たばこ情報より

たばこの臭いは水溶性

たばこの臭いは水溶性

Stock30/Shutterstock.com

飲み会がある度にスーツをクリーニングに出せるとスッキリするのですが、そう何着もあるわけではありませんし、コストもかかります。何より、繰り返し洗濯すると生地が傷みやすくなるので、定期的なクリーニング以外は何とか自宅でケアしたいものです。

たばこの臭気成分は水に溶けやすい水溶性。この性質を生かすと自宅でも案外カンタンに臭いを落とすことができます。

帰宅したら、まずはブラッシングなどでスーツの表面に付いた臭い分子を払います。その後、入浴後の浴室に1時間~一晩スーツを吊しておきます。入浴直後の浴室は、温かい水蒸気で満たされています。その水の粒子をスーツに取り込むことで、スーツの繊維の奥まで浸透し、蒸発する際臭い分子も一緒に取り去ってくれるのです。

仕上げは消臭&除菌スプレーで

浴室からスーツを出したら、仕上げにファブリーズの布用消臭除菌スプレーを上着に片面5、6回、ズボンに10回程度スプレーします。後は、風通しの良い所に掛け陰干ししましょう。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズは、たばこの臭いはもちろん、飲み会で付きやすい食べ物臭や体臭など幅広い臭いをカバーする衣類用の消臭剤。浴室で取りきれなかった臭いをまるごと消臭できるから、仕上げをするにはもってこい。加えて、布に付いた雑菌を99.9%除去する強力な除菌成分も配合しているので、たばこの臭いも菌もまとめてクリアできます。

スーツに付いた臭いたばこ臭も、すぐにスッキリできるとわかれば幾分気持ちも楽になりますね。飲み会も仕事の一つと割り切ってデキる男を目指しましょう。