ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
車で自由にタバコを吸いたい。でも、タバコの臭い(におい)が中古車査定ではマイナス
出典 :  LuckyImages/Shutterstock.com

車で自由にタバコを吸いたい。でも、タバコの臭い(におい)が中古車査定ではマイナス

小さな子どもがいるので、家の中は禁煙。仕事中も自由には吸えません。通勤時の車の中だけが自由にタバコを吸える時間だけど、タバコの臭いは車を売る時、かなりのマイナス査定要因。普段の臭い対策どうする?

  • terasaki

中古車査定は使用状態がものをいう

中古車査定は使用状態がものをいう

車を下取りに出す時、業者がチェックするのは、車種、年式、グレードといった、すでに購入時に決まってしまっているものから、外装のカラーや傷、内装の汚れ、走行距離、付属品など、車のオーナーの使用状態までトータルで評価されます。

いずれ車を買い替えるつもりならば、使用状態を少しでもよくすることが、中古車査定を高くつけるポイントになります。

見落としがちな車の臭いに注意

見落としがちな車の臭いに注意

●査定のためにできること

購入時、車種やグレードは予算次第ですが、外装のカラーは黒や白、シルバーといった、流行に左右されない定番色を選ぶのも、高額買取をしてもらうための一つの手です。
査定時は取扱説明書や保証書、整備手帳があるとプラス評価になるので、きちんと保管しておくといいですね。

ボディの傷はしっかりチェックされるので、傷をつけてしまった時は可能な限り修理しておきたいところです。

●掃除で臭いを防ぐ

その他、内装の汚れ具合も大きなチェック項目なので、普段から汚れがついたらすぐに拭き取っておくことを習慣にするのが車を清潔に保つコツです。

そして、見落としがちなのが車内の臭いです。とくに、ペットやタバコの臭いは、大きくマイナス査定されるので、臭いが染み付く前に手を打ちましょう。

●車内をくまなく水拭き

いずれ車を売ることを考えているなら、車での喫煙は避けたいところです。どうしても難しい場合は、換気をしながらタバコを吸い、定期的に車内を清掃しましょう。

タバコの臭いは水で溶けやすい性質を持っているので水拭きが有効です。台所用の中性洗剤を水で薄め、固く絞った雑巾でシートやダッシュボード、天井や壁、シートベルトなど、車内をくまなく拭き、仕上げにもう1度真水で仕上げ拭きします。

タバコの臭いは1度染み付くとなかなか取れないので、染み付く前に定期的に拭き取っておくといいですね。

掃除後に消臭剤をセット

掃除後に消臭剤をセット

車を清潔にしたら、次は消臭です。エアコンにファブリーズ「車のエアコン用イージークリップ」をセットするだけで、タバコを始め、車内の嫌な臭いに消臭効果を発揮。

同時にさわやかな香りも広がります。香りの強さを3段階で調整できるのもうれしい心遣いです。常にセットしておけば、車に嫌な臭いが染み付くのを防ぐことも期待できます。

大切な愛車、さわやかな空気で満たして快適な空間を目指しましょう!