ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
明日は初デート!なのに臭い(におい)が!!  タンスから出したお気に入りの服がカビ臭い(くさい)…
出典 : Vissawes/Shutterstock.com

明日は初デート!なのに臭い(におい)が!! タンスから出したお気に入りの服がカビ臭い(くさい)…

明日は初めてのデート。プランもしっかり立てて、これで万全と思ったら、明日着ていく服がない!? タンスを探してやっと引っ張り出したものの、何だか臭う。今からクリーニングにも出せないし、テンションも下がって来ちゃった・・・。どうしよう?

  • tama

タンスの臭いの原因は

タンスの臭いの原因は

ずっとタンスの中に仕舞い込んでいた服は、独特な臭いが着いていますよね。この臭いのほとんどは、カビが原因といわれています。カビはもともと臭いの物質を作っているものですから、たくさん集まれば集まるほど、臭いは強くなります。

タンスの中は、閉め切った暗い空間なので、湿気が溜まりやすくなります。カビは湿った暗い空間を好むので、タンスの中はカビとホコリの混ざったような、不快な臭いになりやすいのです。その臭いの元が、仕舞いっぱなしの服に付着。結果、デートに着ていくにはためらうような臭いを放つようになってしいます。

また、古いタンスの場合、化学物質が臭いの原因になることもあります。古いタンスは、塗料や接着剤の嫌な臭いを発しやすいので、服が臭う結果になっているかもしれません。

明日着たい服の消臭方法

明日着たい服の消臭方法

明日のデートに着ていくには、クリーニングに出している暇はありません。間に合わせるために、さっと消臭したいところですが、いい方法は無いのでしょうか。

ドライヤー+アイロン+脱臭剤を活用

長期間放置されていた服の臭いは、繊維に染みついてしまっているので、一筋縄では消えません。ちょっと手間ですが、効果的な方法を紹介しましょう。

まず、臭いが着いてしまっている服に、ドライヤーの温風を当てます。布地を傷めないように、少し離して5~10分ほど当てましょう。裏表まんべんなく、衣服の内側にも当てるようにしてください。
次に、大きな袋に服と脱臭剤を入れて、そのまま放置します。半日ほど放置した後に、アイロンのスチーム機能で、蒸気を当ててください。そして蒸気の水分を乾燥させると、臭いはかなり軽減されます。

重曹水+ドライヤーを活用

重曹水+ドライヤーを活用

おもに、掃除などで使われている重曹ですが、タンスや押し入れに入れておけば、湿気や臭いを取り除いてくれます。服に着いた臭いにも効果的で、重曹を水で溶かしたものをスプレーボトルに入れてかけるだけ。その後は、ドライヤーの温風で乾かしましょう。ドライヤーの風の相乗効果で、消臭の力もアップします。

消臭スプレーを活用

市販の消臭スプレーを使うと、手間や時間がかからず効果的に消臭することが出来ます。洋服のジャケットなら、片面に対して4~5回を目安にスプレーするだけ。風通しのいい場所にかけておけば、翌朝にはすっきり消臭出来ています。カンタンに消臭したい人には、こちらが手軽でおすすめ。無臭のもの、ほんのり香りが残るものがあるので、好みで選んでみてください。

これで明日のデートは万全ですね。臭いなんて気にせずに楽しんじゃいましょう!