ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
臭い(くさい)靴を持ってのジム通いはテンションだだ下がり。臭い(におい)には耐えられない
出典 : Billion Photos/Shutterstock.com

臭い(くさい)靴を持ってのジム通いはテンションだだ下がり。臭い(におい)には耐えられない

健康のためのジム通い。独身だと時間を気にせずに長時間運動に没頭できるのがいいところ。しかし、運動して大量の汗がしみこんだ靴をそのままにしておくと、臭いの元に・・・。この臭い消せるの?

  • tama

臭いスポーツシューズの洗い方

臭いスポーツシューズの洗い方

運動した後は汗まみれになりますが、基本ウェアは毎日洗います。でもなかなか手がまわらないのがスポーツシューズ。靴の中でかいた汗が蒸れてジメジメ。湿気のある環境になっているところに、雑菌が繁殖することで臭いが発生します。だれでも経験があるでしょうが、靴の臭いは強烈。シューズが臭って来たな、と感じたら洗うことが一番の消臭方法です。布製の靴は自宅で洗うことが可能なので、挑戦してみましょう。

固形石けんとお湯を用意する

固形石けんとお湯を用意する

40度くらいのお湯をため、固形石けんを使ってブラシで泡立つようにしながら洗います。使用しなくなった歯ブラシでもいいですが、百均ショップには専用のブラシがあるので、買っておくと便利です。しっかり擦り洗いをしたら、お湯でよくすすぎましょう。石けんが残っていると新たな臭いの原因になりかねません。

もっと強力に脱臭するなら、この後にお湯で割った酸素系漂白剤に浸け込みます。1時間程度浸けたらその後しっかりすすぎましょう。

脱水と乾燥を徹底する

洗濯気の脱水モードを使って、20~30秒脱水しましょう。洗濯機は使いたくない、という場合タオルなどで包み、水分を拭き取ります。その後風通しのいい場所で天日に干します。靴の内部は、通気性が悪く乾きにくいので、生乾き状態が続くと雑菌が繁殖し、臭いの原因になる可能性もあります。せっかく洗ったのなら、出来るだけ早く乾燥させるようにしましょう。

消臭スプレーで仕上げる

仕上げに消臭スプレーをかければ、完了です。布製の運動靴なら、約10回スプレーをかけて、自然に乾燥させましょう。消臭スプレーには、除菌タイプのものがあるので、こちらを選ぶと効果もアップ。香りが苦手、という人は無香タイプを選ぶといいですね。

靴を長持ちさせる日々の臭い対策

靴を長持ちさせる日々の臭い対策

頻繁に使う運動靴だからこそ、日々の臭いケアが大切になってきます。雑菌が繁殖しないように、使った後は出来るだけ乾燥させるようにしましょう。手早く乾燥させるなら、ドライヤー等を当てるのも一つの手です。湿った状態が続かないようにすることが大切です。

また、使い終わった靴に除菌タイプの消臭スプレーをかけておくのも効果的です。仕上げ同様にスプレーをかけ、乾かしておけば、臭いの予防にもなるので試してみてください。毎日使用するようなら、2足用意して代わるがわるに履くようにすると、臭いづらく靴自体も長持ちします。

健康のためにも続けたいスポーツの習慣、臭いで嫌になりさぼってしまっては台無しです。スッキリ消臭して継続しましょう。