ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
ジムウェアの臭い(におい)がバッグに染み込んで、びっくりするほど汗クサーッ!
出典 : Art_Photo/Shutterstock.com

ジムウェアの臭い(におい)がバッグに染み込んで、びっくりするほど汗クサーッ!

ジムから帰ってきて夕飯を食べたら、寝落ち・・・。バッグの中には汗でグショグショの臭いウェアが入れっぱなしのまま。独身暮らしは気ままだけど、自分のことは自分でやらなければ。翌日、思い出して取り出したら、想像通りバッグも臭い・・・。

  • tama

ジムウェアが臭うのはどうして?

ジムウェアが臭うのはどうして?

スポーツで汗を流すのは気持ちがいいものです。基本的に汗は無臭なので、汗自体はそこまで臭いがあるわけではありません。とくに、スポーツでかく汗は、サラサラしていて臭いも少ないはずなのに、どうしてウェアはあんなに汗臭いにおいになってしまうのでしょう。

汗には、ストレスでアンモニア臭を残してしまうエクリン腺から分泌される汗と、もともと臭いのきついタンパク質や鉄分、脂質を含むアポクリン腺から分泌される汗があります。この汗がウェアに付着すると、臭いを残します。さらにその成分をエサに雑菌が繁殖して、臭いを放つのです。

食べる物でも汗の臭いは左右される?

食べる物でも汗の臭いは左右される?

毎日の食べる物によっても体臭は左右されます。肉類やジャンクフードを好んで食べる人の体臭は、ちょっとキツめ。にんにくのように、臭いの強い食べ物を好む人も同様です。野菜をしっかり取って、バランスの良い食生活を送ることで、臭いが軽減されます。

バッグの汗臭さの消し方は?

バッグの汗臭さの消し方は?

汗が染み込んだ、ウェアをバッグに詰め込んで放置すると、雑菌が繁殖して臭いがバッグに染み付いてしまいます。バッグの布の、繊維の奥に入り込んでしまった臭いのもとを撃退するには、どうしたらいいでしょうか。

お湯と酸素系漂白剤で浸け置き洗い

布製のジムバッグは、洗濯表示で手洗いが可能ならしっかり水洗いをしましょう。汗などの臭い物質は、皮脂で固められていることが多いので、冷水で洗うよりもお湯で洗ったほうが臭いは軽減します。少し熱めの40度くらいの温度がおすすめ。バッグの型崩れが心配であれば、手で押し洗いをしましょう。

もし臭いがきついようであれば、酵素系漂白剤を溶かしたお湯に30分ほど浸けておくと、たいていの臭いはすっきりとれます。

ミョウバンを入れて洗濯する

洗濯の時に、洗剤と一緒にミョウバンを入れて洗うのも、消臭には効果的です。染み付いた臭いを消すのはもちろん、バッグそのものが消臭効果を発揮するので、普段の臭い吸着予防にもなります。ナスや黒豆の色止めや、根菜のアク抜きなど、料理にもよく使われるので、スーパーで手に入ります。

手軽な消臭スプレー

布用消臭スプレーを使えばカンタンです。バッグの大きさに合わせて、全体がしっとりするくらいスプレーをかけて、乾燥させましょう。しょっちゅう洗うのは難しいので、使用後に必ずスプレーする習慣をつけると、臭い移りを防ぐこともできます。

スポーツジムには欠かせないジムバッグ、きちんと消臭して気持ちよく運動を続けたいですね。