ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
ふと気づいた。座椅子に染みついた汗が酸っぱい臭い(におい)を発しているような・・・?
出典 : Rafal_S/Shutterstock.com

ふと気づいた。座椅子に染みついた汗が酸っぱい臭い(におい)を発しているような・・・?

一人暮らしに慣れると、部屋に一人で過ごす時間が至福に。 最近はコタツでゲーム三昧が定番の過ごし方。愛用の座椅子とクッションには、食べ物の汚れや汗が染みついているみたいで、ふと気が付くと、何やら酸っぱい臭いが・・・。

  • tama

酸っぱい臭いの汗になる原因は?

酸っぱい臭いの汗になる原因は?

汗が酸っぱい臭いになるには、原因があります。それはアンモニアのせい。もともとは無臭の汗ですが、水分のほかにも成分が含まれており、中でもアンモニアが多くなると、酸っぱい臭いになります。

汗は運動不足や血行不良からも、臭くなります。血行不良になると、汗腺が酸素不足に陥り、乳酸を大量に生産して、アンモニアを生成。結果酸っぱい汗の原因となります。血行不良は、栄養バランスの偏った食事や、運動不足、ストレスなどによる自律神経の乱れ、デスクワークでこり固まった身体などからおこります。どれかひとつでも当てはまるな、という人はぜひ改善を。

季節によっても変わる汗の臭いはこちらの記事もどうぞ
スポーツの秋到来…ちょっと待った! 車に乗る前に運動後のニオイ対策は大丈夫?

座椅子の酸っぱい臭いを消臭したい!

太陽の下に干して滅菌消毒

太陽の下に干して滅菌消毒

太陽の光に当てるのは、紫外線が雑菌を除去してくれるので消臭に効果的です。座椅子は持ち運びやすいので、ベランダや日の当たる場所に移動して、太陽光に当てましょう。

重曹プラス掃除機

座椅子に重曹を振りかけて、一晩放置し、掃除機で吸い取ると臭いが軽減されます。重曹には皮脂などの脂を吸収し、脱臭する効果があります。ただ掃除機で吸い取る際に、きちんと取り除かないと、残った重曹が湿気を吸収し固まってしまいます。掃除機は丁寧に、かつしっかりかけましょう。

洗剤で拭き取る

洗剤で拭き取る

食べこぼしや汗のシミが布に付着していると、臭いの原因になるので拭き取ってキレイにしましょう。ぬるま湯に、食器用の中性洗剤を数滴たらして、布を湿らせ、固くしぼって拭き取ります。布は糸くずなどが出ない、繊維の細かいものがおすすめ。マイクロファイバーやニットクロスなどを使用すると、汚れも落ちやすくなります。拭いた後はしっかり乾燥させること。水分が残っていると、新たなカビや臭いの原因になってしまいます。

消臭スプレーで臭いを撃退

さらに、手軽に酸っぱい臭いを撃退するには、消臭スプレーが便利です。除菌効果のあるタイプもあるので、選ぶならこちらがおすすめ。座椅子の大きさにもよりますが、目安は10回ほどまんべんなくスプレーをかけて、乾燥させます。ドライヤーや扇風機を使っても、自然乾燥でもオーケーです。

休日にコタツでごろごろゲーム三昧は、独身一人暮らしの特権かもしれません。臭いが気になる座椅子には、除菌&消臭で快適な空間を守りましょう!!

他にも椅子を見直すなら

椅子についてはこちらの記事もおすすめ

一人暮らしに合わせて購入した座椅子。毎日座っているとニオイが気になる…

身体が密着するのに、意外とほったらかしの椅子。正しい掃除法は?

あれ!? オフィスの椅子が、まさかクサイなんて…。そこで、快適オフィスの必需品!