ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
枕の臭いが気になる!快適な枕でぐっすり熟睡しよう!
出典 : Dean Drobot/Shutterstock.com

枕の臭いが気になる!快適な枕でぐっすり熟睡しよう!

安眠のためにも枕は大切なもの。気持ち良く寝ようと布団に入ったら、枕の臭いが気になるようでは、深い眠りにつけません。不快な臭いのない枕でぐっすり熟睡できるようにしましょう。

  • 渡邊公子

長時間使う枕は臭って当たり前?

長時間使う枕は臭って当たり前?

Ollyy/ Shutterstock.com

心地よく寝るためにも臭いは大切です。枕は毎日、しかも長時間使いつつけるものなので、体臭が移ったり、汚れたりしやすいものです。嫌な臭いを消して、安らぎを与えてくれる枕にしましょう。

枕の臭いはどこからやってくる?

枕の臭いはどこからやってくる?

pen kanya/ Shutterstock.com

枕の臭いの元は雑菌です。寝ていれば汗もかくし、頭の皮脂やフケが落ち、さらにはよだれを垂らす時もあります。また、たとえ毎日シャンプーしていたとしても、頭皮は脂っぽくなりやすく、耳の後ろや周辺は皮脂がたまって臭うことが多く、枕は本当に汚れやすい環境にあります。汚れにはいずれ雑菌が繁殖し、嫌な臭いの元となります。

枕の臭いを取ってすっきりと!

枕の臭いを取ってすっきりと!

PJjaruwan/ Shutterstock.com

枕カバーをまめに替える

枕本体を汚さないようにするため枕カバーをかけている人がほとんどだと思います。まめにカバーを替えるようにするだけでも枕の臭いはかなり軽減できます。お手頃価格で、気軽に何度も洗って使える綿素材のもの多めに用意するのがおすすめです。

重曹を使って臭い取り

重曹を枕全体に振りかけ、ブラシを使ってはたき落とすだけでも臭いが取れます。それでも臭いが気になる時は、枕がすっぽりと入る袋に重曹を振りかけた枕を入れ、口を閉じてしばらく放置すると、消臭効果が高くなります。

天気の良い日は枕を干す

枕本体を時々風にあてて湿気を取ります。素材が羽根なら表面を叩いてほこりを取ってから陰干し、パイプやストローのものなら天日干しに、そば殻は割れてしまうので叩かずに天日干し、ウレタンフォームの枕は風通しの良いところで陰干しします。

除菌&消臭を使う

手軽なのは布用消臭スプレーです。日光消毒以上の除菌消臭効果を発揮するものもあるので、天気の悪い日が続く時にも十分使えます。枕に5、6回ほどシュッと吹きかけてしっとりさせたら、あとは乾かすだけで除菌・消臭ができます。時間がなくてもこれなら楽に使えまね。

枕の臭いを取り去ってぐっすり熟睡。しっかり寝れば仕事にも学業にも集中できるようになります。