ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
たばこクサッ! 前の住人が部屋に残した臭いに耐えられない
出典 : Africa Studio/Shutterstock.com

たばこクサッ! 前の住人が部屋に残した臭いに耐えられない

一般のマンションと違い、ある程度家具が揃っている部屋が多い会社の寮。便利な反面、前の住人の臭いが残っているのが悩みの種。とくに、とれづらいのがたばこの臭い。布製家具を徹底消臭して臭いの悩みを解消しましょう。

  • 創文舎 hamo

部屋が自由に選べない社員寮の落とし穴

部屋が自由に選べない社員寮の落とし穴

Infusorian/Shutterstock.com

会社が不動産会社や大家さんと契約してマンションを借り上げたり、会社が所有する土地建物を寮にする社有社宅など、会社の設備である社員寮は、家賃が安く、部屋に家具や設備がある程度整っているなどメリットが多いので、単身者にはうれしいことばかりです。

しかし、普通のマンションを借りる場合は、自分で下見などをし、納得した上で借りられますが、寮や社宅はそうはいきません。空きの出た部屋をそのまま紹介され、選ぶことができない場合が多いのではないでしょうか。

運よく、きれいで臭いが気にならない部屋ならしめたものですが、たばこを吸わない人が喫煙者の暮らしていた部屋にあたると、その臭いによるストレスは相当なものです。

部屋に染み付いたたばこ臭いにおいを撃退!

部屋に染み付いたたばこ臭いにおいを撃退!

kelifamily/Shutterstock.com

部屋に充満するたばこの臭い、いったいどこに蓄えられているのでしょう。備え付けの家具がある場合は、布製の家具や、カーテンなどに臭いが吸着していることが多く、家具がない部屋は壁や天井などに染み付いていることが多いようです。

壁・天井

40℃くらいのお湯をバケツにはり、1リットルあたり大さじ5杯くらいの重曹を混ぜ入れ、少し濃いめの重曹水を作ります。
雑巾を重層水に浸し、固く絞ったら壁を拭いていきましょう。たばこは水溶性なので、消臭効果のある重層水はたばこの消臭にはもってこいの洗浄液です。
重曹水で拭き終えたら、水を浸し絞った別の雑巾で壁を水拭きし、最後に乾いた雑巾で乾拭きします。
臭いがまだ気になるようなら、同様の方法で天井や床も拭いていきましょう。

カーテン・ソファ

洗えるカーテンの場合は、洗濯機で洗濯し、レールに掛けファブリーズの布用消臭除菌スプレーを20回程度スプレーしてから乾かしましょう。洗うことができないソファなどの布製家具にも全体が湿る程度、約20回を目安にスプレーします。

部屋の臭いを消し去る消臭スプレー

布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」

布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」

ファブリーズは、たばこの臭いはもちろん、衣類についた幅広い生活臭を消臭する独自の消臭成分を配合しています。また、繊維についた雑菌を除去する効果もあり、実験では99.9%以上の菌を除菌できることがわかっています。

寮の部屋の中で洗濯物を干すとすっきり乾かず、生乾きの臭いも一つの悩みですが、濡れた状態の洗濯物にスプレーしてから干すことで、臭いはもちろん、乾くまでに増殖する菌を抑制することができ、生乾き臭の予防にもなります。

しつこいたばこの臭いをクリアにするなら、ファブリーズシリーズの中でも、もっとも消臭効果の強い「ファブリーズMEN」がおすすめです。臭いが残らない無臭タイプもあるので、芳香剤が苦手な男性でも安心して使用できます。