ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
洗っても取れないワイシャツの襟元の汚れと臭い!汚れ・臭いの原因や洗濯方法について

洗っても取れないワイシャツの襟元の汚れと臭い!汚れ・臭いの原因や洗濯方法について

長く着ていると染みついてしまう汗の臭い。とくに、スーツの下に着るワイシャツは襟元に首が直接触れる分、汗や皮脂を吸収しやすいもの。臭いが取れないからと諦める前に、汚れや臭いの原因とおすすめの洗濯方法を押さえておきましょう!

  • 創文舎 hamo

洗っても取れないワイシャツの「襟元汚れ」と「イヤな臭い」

洗っても落ちないワイシャツの「襟元汚れ」と「臭い」

襟元の汚れも目立ってきたし、何度洗濯しても臭いが取れない…。

そんなワイシャツに関するお悩みの原因、ちゃんと理解していますか?

ワイシャツの襟元や袖口の汚れ

ワイシャツの襟元や袖口の汚れ

ワイシャツを長く着ていると襟や袖口には黄ばみ汚れが付着してしまいます。

黄ばみは、皮膚と生地が擦れた時に襟元や袖口の繊維の奥まで入り込んだ皮脂汚れが、時間とともに酸化することで現れてきます。

そして、この黄ばみを放置すると、そこに埃汚れが蓄積して黒ずみになってしまいます。

ワイシャツに蓄積していく雑菌臭

ワイシャツに蓄積していく雑菌臭

Arturs Budkevics/Shutterstock.com

ワイシャツについた臭いは、なぜ洗濯しても落ちないのでしょうか。それは、ワイシャツの繊維の奥に蓄積される菌が原因です。

具体的に言うと、ワイシャツを着て汗をかくと皮脂と合わさり、臭いの原因となる雑菌が繁殖します。

最初のうちは、洗濯することで雑菌が落ち、臭いは消えますが、何度も繰り返し着ているうちに徐々に雑菌が繊維の奥にこびりつき、取れづらくなっていきます。臭いが取れないなと感じる頃には、菌が染みつき、普通の洗濯では洗い落とせなくなっています。

ワイシャツに蓄積される雑菌臭

ワイシャツの黄ばみは皮脂によるものですから臭い対策として対処することが大切です。しかし、黄ばみがないのに臭うこともあるので、その場合は雑菌臭に直接アプローチする必要があります。

ワイシャツの襟元や袖口の汚れの落とし方

ワイシャツの襟元や袖口の汚れ

ワイシャツの襟元・袖口汚れは、黒ずみになってしまうと落とせなくなることがあるので、黄ばみの段階で対処することが大切です。

ワイシャツの部分洗い

そこで試して欲しいのが「部分洗い」です。

襟周りや袖口の汚れは普通に洗濯するだけでは落ちませんが、部分洗いで取り除くことができます。

ワイシャツの部分洗いに必要なもの

・食器洗剤または固形石鹸
・ブラシ(あれば)

ワイシャツの部分洗いの手順

ワイシャツの部分洗い

・まず食器洗剤や固形石鹸を塗り込むか、ブラシで擦り込んで数分置く

・他の衣類と一緒にいつも通り洗濯機で洗う

洗剤と一緒に粉末の酸素系漂白剤を使用すると洗浄効果がアップするので、汚れの度合いによって使うようにしましょう。

また、ブラシで擦ると、汚れを掻き出しながら洗剤を繊維の奥まで浸透させることができますが、硬いブラシを使ったり、強い力で擦ったりすると生地を傷めてしまいます。柔らかいブラシを使ってやさしく擦るようにしましょう。

ワイシャツの雑菌臭の落とし方

汚れの中で最も頑固なのがワイシャツに染みついた臭いです。

①洗剤の見直し

洗剤の見直し

臭いが気になる時は、まず普段の洗剤を見直し、洗剤を洗浄力の強いものに変えたり、酸素系漂白剤を追加したりします。

塩素系の漂白剤はワイシャツの色が抜けてしまうことがあるので、色柄物にも使える酸素系のものがおすすめです。

②洗濯の水温の見直し

水温の見直し

さらに洗濯の水を50℃前後の温水に変えてみましょう。酵素入り洗剤の酵素や酸素系漂白剤は、50℃で最も活性化するため、冷たい水で洗うよりもしっかりと皮脂や雑菌を洗い落とすことができます。

最終手段:浸け置き洗い

浸け置き洗い

それでもワイシャツが臭う時は、「浸け置き洗い」で臭いの元を徹底的に洗い流しましょう。

浸け置き洗いに必要なもの

・酸素系漂白剤
・洗面器や洗い桶
・50℃前後のお湯


「白いワイシャツだから塩素系の漂白剤でも大丈夫」と考える方もいらっしゃると思いますが、塩素系漂白剤は稀に袖口の芯地などに使用されているメラミン系の樹脂と反応して黄ばんでしまうことがあるので避けておいたほうが無難です。

浸け置き洗いの手順

・お湯に漂白剤をよく溶かし、1~2時間浸け置き

・浸け置き後は、そのまま他の洗濯物と一緒に洗濯

・脱水が終わった後、ファブリーズの布用消臭除菌スプレーを気になる部分に5、6回スプレーしてから干すようにすると、より効果的


浸け置き中は、蓋をしたり足し湯をしたりして、温度を保つと効果的です。こうすることで効率的に繊維の奥まで漂白剤が浸透し、臭いを抑制することができます。

布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」

布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」

ファブリーズは、布に付着した雑菌を99.9%除菌できる消臭除菌スプレー。洗濯で取れ残った雑菌や、乾くまでに増える雑菌をまるごと除菌し、菌由来のイヤな臭いを徹底消臭します。

シリーズの中でも、男性用に開発された「ファブリーズMEN」は、とくに消臭効果が強く、汗以外にも加齢臭やたばこ、焼肉の臭いなど男性の気になる臭いをしっかり消臭する6つの消臭成分が配合されています。

浸け置き洗い以外の普段の洗濯でも、乾かす前にスプレーすることで、衣類に臭いを溜めこみづらくします。

まとめ

頑固な襟元の汚れもワイシャツは正しくケアすれば悩む必要はありません。

洗濯後の消臭をルーティーンにして、雑菌臭からワイシャツを守って長持ちさせましょう。