ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
おしゃれで実用的! 働くママは、ハイカットスニーカーで通勤
出典 : Fereshteh/Shutterstock.com

おしゃれで実用的! 働くママは、ハイカットスニーカーで通勤

天気のいい日は、下車駅の1つ前で降りて会社まで歩いてみませんか? もちろん、足元はお気に入りのスニーカー。歩きやすく、脱げにくいハイカットスニーカーなら気持ちよくウォーキングを楽しめるはず!

  • 創文舎 arisa_125

運動不足を解消! スポーツ庁が推奨する「スニーカー通勤」

運動不足を解消! スポーツ庁が推奨する「スニーカー通勤」

Naypong/ Shutterstock.com

スポーツ庁では、週1回以上スポーツする成人の割合を2016年時点の42.5%から、2021年には65%まで引き上げることを目標に、「歩く」に「楽しい」を組み合わせたプロジェクト「FUN+WALK PROJECT」をスタートさせました。

同プロシェクトでは、とくにスポーツの実施率が低い20~40代に向けて「スニーカー通勤」を推奨し、通勤時間を利用した運動の実施を強く呼びかけています。

「スーツにスニーカー」というスタイルには賛否両論の声が集まっているようですが、思い起こせば、1980年代のニューヨークではこのスタイルが働く女性の間で大流行し、「ニューヨーカー」としてもてはやされました。日本でも、そのスタイルに憧れて、マネをした人も多いのではないでしょうか。

最近はスーツに合わせても違和感のないタイプも発売されているので、ドレスコードが厳しい企業に勤めている人にはそうしたタイプがおすすめです。逆に、服装が自由な職種や業界の人は思い切って派手なカラーやデザインのものを選んで、いつもと違った雰囲気を楽しんでみるのもいいでしょう。

中でも根強い人気のハイカットスニーカーは、一足持っていると、オン、オフともにおしゃれの幅が広がります。保育園のお迎えに買い物など、働くママにとってもスニーカーは通勤の必須アイテムです。

オンも、オフも! 一足はそろえておきたいハイカットスニーカー

くるぶしの上まで覆うスニーカーのことをハイカットスニーカーと呼びます。そもそも、スニーカーとはスポーツの時に履くことを目的につくられおり、足首を保護するために誕生したのがハイカットスニーカーだといわれています。足首に負担のかかるバスケットボールのシューズは、このタイプが主流です。また、足元にボリューム感が生まれるため、いろいろなスタイルによく合い、おしゃれを楽しむ時にも欠かせません。

オンも、オフも! 一足はそろえておきたいハイカットスニーカー

MSPT/ Shutterstock.com

ハイカットスニーカーの定番は、コンバースのオールスター

「オールスター」の名で親しまれているのが、コンバースのスニーカー。基本タイプはハイカット、ローカットの2種類ありますが、誕生したのは約100年前の1917年。初期につくられたものと、現在のものを比較してもデザインはほとんど変わらないそうで、1世紀にわたって世界中で愛され続けているスニーカーといえるでしょう。定番の黒、白をはじめ、カラーも豊富にそろっているので、年齢を問わず履けるのもうれしいですね。

通勤用は、色と素材で選びたい

一口にスニーカーといっても、キャンパス地にナイロン、ポリエステルなどの布製だけでなく、レザーも数多く出回っています。「一目見てスニーカーとわかるものはちょっと…」という人は、革製の黒を選ぶといいでしょう。これなら、ちょっと見ただけでは運動靴だとはわかりません。移動の多い営業職の人であれば、一度履いたら手放せなくなります。ただ、女性の場合、パンツスーツならそれほど違和感はありませんが、スカートにはあまりおすすめできません。スカートを基調としたコーデが多い人は、通勤時だけスニーカーを履いて、職場ではパンプスに履き替えましょう。ちなみに通勤時にパンプスを履かないため、靴が長持ちするというメリットも。

忘れちゃダメ! スニーカーの消臭対策

スニーカー&ストッキングは、悪臭の原因

女性の場合、ストッキングにスニーカーを履くと、足が蒸れて臭いが気になってきます。ストッキングはナイロンなど、汗を吸収しない素材でできているため、いつまでも肌に汗がとどまり、そこに雑菌が繁殖することで悪臭が発生してしまいます。それを防ぐためには、ストッキングではなく、綿100%のスニーカーソックスや5本指ソックスを履くようにするといいでしょう。防臭インソールや、履いた後に敷く除湿シートなどを利用するのも効果的です。

スニーカー&ストッキングは、悪臭の原因

PHOTOCREO Michal Bednarek/ Shutterstock.com

履いた後は、消臭スプレーで臭いケア

布製のスニーカーはもちろん、インソールが布のレザースニーカーも、毎日のケアには消臭スプレーがおすすめです。除菌効果のあるファブリーズなら、スプレーするだけで臭いも、臭いの原因となる雑菌もしっかり除去してくれます。帰宅後、合わせて10回程度噴射しておけば翌朝、臭いが気にならなくなっています。ハイカットスニーカーは、インソール部分が乾きやすいよう、紐を緩めておくといいでしょう。「スニーカー通勤」を実践している人は、会社に「置きファブ」しておくと便利です。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

「おしゃれは足元から」といいます。ただ、どんなに高級な靴でも、汚れていたり、臭ったりしては価値も半減してしまいます。たとえ、リーズナブルなスニーカーでも、しっかりケアしたものを履けば好感度もアップ! 清潔感はおしゃれに欠かせないキーワードです。