ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
忘れがちな電子レンジ掃除。お友達に電子レンジの庫内を見せられますか?
出典 :  Rostislav_Sedlacek/Shutterstock.com

忘れがちな電子レンジ掃除。お友達に電子レンジの庫内を見せられますか?

毎日のように使う電子レンジですが、改めて意識してみると思った以上に汚れていたということありませんか? 今、庫内を開けてみて、すでに人に見せられない惨状だった…、なんて場合でも大丈夫。意外にカンタンな掃除方法で汚れがこびりついた電子レンジもピカピカに。

  • terasaki

電子レンジの汚れを放っておくとどうなる?

電子レンジの汚れを放っておくとどうなる?

加熱により食品がはねるなど、電子レンジは多くの汚れがつきやすい場所です。しかし、汚れがつきやすいのに、意外と毎日掃除する意識があまりない場所ではないでしょうか? 付着した汚れをそのままに加熱を繰り返すと、汚れも一緒に加熱され、ますます頑固な汚れとしてこびりついてしまいます。

●電子レンジの汚れは何?

加熱により食品がはねるなど、電子レンジは多くの汚れがつきやすい場所です。しかし、汚れがつきやすいのに、意外と毎日掃除する意識があまりない場所ではないでしょうか? 付着した汚れをそのままに加熱を繰り返すと、汚れも一緒に加熱され、ますます頑固な汚れとしてこびりついてしまいます。

●汚れを放置したら起こることは?

◇機能が落ち、温まりにムラができる
◇電気代が余計にかかる
◇臭いが発生する
◇汚れカスから発煙・発火の恐れ

こんなことが起こる前に、しっかり電子レンジ掃除を行いましょう。何より食品をあつかう場所なので、清潔なのに越したことはありません。すでにしっかりこびりついてしまった汚れも取る方法はあります。

電子レンジにこびりついた汚れは重曹で掃除

電子レンジにこびりついた汚れは重曹で掃除

●重曹をチン

電子レンジの庫内の汚れは、重曹が効果的です。

耐熱容器にコップ1杯程度の水に重曹をスプーンに2杯入れ、電子レンジで2〜3分レンジにかけます。その後1時間ほどそのままにしておき、庫内の汚れを蒸気でゆるませておきます。充分汚れがゆるんだら、キッチンペーパーやタオルで拭き取ります。

冷めた重曹水をタオルなどに含ませ拭くのも効果的です。最後は重曹が残らないようしっかり拭き上げてください。1回で取りきれない場合は繰り返して行いましょう。

●頑固な汚れには

長い間放置していた汚れは、それだけでは取りきれないことも。そのような場合は、3倍の水で薄めた重曹ペーストを汚れのひどい部分に塗り、ラップで数時間パックしてから不要になったポイントカードなどで、汚れごとこすりとると、かなり時間の経過した汚れにも効きます。

重曹以外にも手軽な電子レンジ掃除法

重曹以外にも手軽な電子レンジ掃除法

●消臭効果

重曹以外にもお酢、もしくはレモンでも同じ方法をとることができます。お酢は5倍程度の水で薄めます。レモンは絞ったレモン汁と、絞ったレモンの皮をカップ半分程度の水に入れます。それらを重曹と同じ行程で加熱、拭き取ります。

焦げ付いた汚れは重曹が効果的ですが、消臭効果に関しては、お酢やレモンもおすすめです。


●専用グッズも

電子レンジ専用のクリーナーやシートも市販されています。重曹やお酢に比べると割高になりますが、何より手軽なのが魅力です。

【小見出し】●ターンテーブルがあれば
ターンテーブルのあるタイプの電子レンジならば、外してキッチン用の洗剤で洗ってもとに戻してください。

電子レンジがキレイになるといいこと

電子レンジがキレイになるといいこと

●温まり方が違う

今まで「自動で温めると、温め方にムラがあった」「レシピの時間通りでは、予定通りにできなかった」と思っていた方も、電子レンジの汚れをキレイにすると、1回で望み通りの仕上がりになるかもしれません。

電子レンジの機能に不満を感じていた方は、まずは、お掃除を試してみましょう。

●電気代

電気効率が良くなるので、同じ調理でも電気代がかかりにくくなります。キッチンをキレイにするのは風水上でも金運を上げる効果があるといわれているそうですが、無駄がなくなるという点では理にかなっているのかもしれません。

電子レンジの掃除方法はいろいろあります。頑固な汚れになる前に、毎日サッと拭くのが1番カンタン。習慣のひとつにするといいですね。