ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
玄関の靴、溢れてない? 靴のスッキリ収納法を教えます
出典 : Vereshchagin Dmitry/Shutterstock.com

玄関の靴、溢れてない? 靴のスッキリ収納法を教えます

世代を問わず靴好きな人、多いですよね。とくに、女性はファッションにあわせて何足もコレクションしていたり。ですが、収納が追い付かずに、靴が玄関に溢れかえっていませんか? 手軽に出来る靴の収納法を知って、スッキリした玄関にしましょう!

  • tama

玄関が「ゴチャゴチャ」になる理由

玄関が「ゴチャゴチャ」になる理由

ふと気が付くと、玄関に転がる靴の山。 玄関はその家の顔なので、物が溢れかえっていると、家の印象が悪くなります。スッキリさせたいけれど、どうしていいかわからない、片付かない。そんなゴチャゴチャな玄関には、履いていない靴はもちろん、靴べらや傘ほか使っていないさまざまなものが出ていませんか? そんなときは、物をきちんと収納するだけで、玄関が広く掃除が行き届いて見えますよ。

ちょっとした収納スペースを活かす

ちょっとした収納スペースを活かす

下駄箱の下

下駄箱がある場合は靴をすべて収納し、下が空いているタイプなら、すぐ履く靴や外履きのサンダルはこの下を収納スペースとして利用すると便利です。ただし、靴の向きが揃っていなかったり、乱雑に置いたりしているとかえって散らかって見えるので要注意です。

玄関の上

玄関に下駄箱が無い場合は、突っ張り棒を2本平行に設置出来れば、その上が収納スペースに。脚立が無いと出し入れが難しいので、シーズンごとに分けて、箱やクリアボックスに収納を。箱を見て何が入っているかわかるようにすると、いちいち探さずに済みます。季節が違うものは下、シーズンを問わずたまに履く靴は取り出しやすいよう上に置きましょう。同じ大きさや色の箱に入れて並べれば、きちんと整頓して見えるので、試してみてくださいね。

ちょっとした隙間

家具や家電のちょっとした隙間、見逃していませんか? たとえば、洗濯機の横にある10数センチの隙間。ここも見逃せない収納ポイント。あまり使わない、よそ行きの靴は、シューズ袋などに入れて仕舞って置きましょう。袋が無ければ、100円均一で置いてあるラッピング用の不織布に入れても可愛いですね。ただし、洗濯機置き場など湿気の多い場所は、カビが生えやすいので注意しましょう。

100均グッズでアイデア収納

100均グッズでアイデア収納

そんなにお金をかけたくない、という場合は100円均一をフル活用しましょう。ちょっとした工作程度の工夫で、収納スペースを作り出すことが出来ます。靴箱が小さくて置ききれない場合、スニーカーやペタンコ靴、サンダルをシューズハンガーに掛けると縦に並べられるので、大量収納が可能に。靴箱の中に突っ張り棒をして、衣類のように掛けてみてください。かなりコンパクトに収納できますよ。

また、100円均一にはさまざまな収納ボックスがあります。プラスチックボックスやシューズボックスを上手に重ねて、靴箱の空間すべてを収納スペースに使いましょう。クリアな素材を選べば、何が入っているか一目瞭然なのでおすすめです。また、デザインされているペーパーボックスに靴を仕舞って、棚やクローゼットの上に並べればおしゃれな収納になります。

洋服やシーズンごとに足元のおしゃれを楽しみたいけど、限られたスペースしかない家がほとんど。収納がない!と嘆く前にちょっとした工夫を楽しんでみてください。玄関がスッキリすると、来客時も慌てずに済みますよ。