ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
自分でも出来る。簡単なエアコンの掃除方法
出典 : Nor Gal/Shutterstock.com

自分でも出来る。簡単なエアコンの掃除方法

エアコンの掃除をしないと、消費電力も増えていきます。キレイにする事で、エコで節約も出来るって知っていますか? やってみると意外と簡単なエアコンの掃除方法を紹介。

  • tama

放って置くとこんな事態に…!

放って置くとこんな事態に…!

面倒なエアコンの汚れ。見て見ぬふりをしている人、多いのではないでしょうか。ですが、放って置くとエアコンの中はカビが発生する事態に。そうなると、部屋中にカビの胞子を送りこむ事になるので、鼻や喉のムズムズの原因になります。更に放置すると、アンモニアのような異臭もしてきます。せっかく自宅に居ても、これじゃくつろぐことも出来ません。これは掃除しなくては!

エアコン掃除のアイテムはコレ

エアコンを掃除する時に用意したいものは、だいたいがホームセンターや100円均一、スーパーで入手可能なものばかり。雑巾、歯ブラシ、定規等の薄くて長いもの、細長いスポンジ、中性洗剤、エアコン専用の洗剤、ゴム手、周囲を養生する為のゴミ袋、バケツ、スプレーボトル等を用意しましょう。

エアコンの掃除手順

周囲をゴミ袋で養生する

エアコンから汚水が垂れてくるので、周囲をゴミ袋で養生します。垂れた時に、下に落ちて床を汚すので、袋状態で養生して袋に水が溜まるようにしましょう。さらに床もゴミ袋で覆い、バケツで受けられるようにしておけば、安心です。

掃除機でフィルター部分を吸い取る

掃除機でフィルター部分を吸い取る

まずはエアコンのフィルターを定期的に掃除しましょう。ここを掃除するだけで、空気が多少キレイになります。

1)フィルターを外す前に、周辺やパネルに付いているホコリを掃除機で吸い取りましょう。フィルターの素材はとても薄く、柔らかいプラスティック樹脂で出来ていますから、扱う時は十分注意を払いましょう。ゆっくり丁寧に外してください。

2)外した外側のホコリを掃除機で吸い取ります。内側から吸うと、外側に付いているホコリが目に詰まる可能性があるので注意を。これだけでも十分キレイにはなりますが、シャワーで水洗いをするとさらにキレイになります。シャワーを当てる時は、内側から当てるようにしましょう。洗剤を使う際には、柔らかいブラシを使い、台所用の中性洗剤を薄めて使うようにしてください。

エアコンのフィン・ファンの掃除手順

エアコンのフィン・ファンの掃除手順

エアコンの重要部分であるフィンとファンを掃除しましょう。慎重な作業が必要になるので、気を引き締めて挑んでください。

3)エアコンのフィンとファン部分に、専用の洗剤をスプレーします。フィンはスポンジや歯ブラシでこする事が出来ないので、まんべんなくスプレーをするようにしてください。

4)ファンは、5分ほど置いて汚れを浮き上がらせます。その後歯ブラシで擦りましょう。

5)表面のカビが取り除けたら、スポンジを使って、内側や隅っこなどもしっかり擦って掃除して行きます。この時、汚水や洗浄剤が手を伝って流れて来るので、ゴム手袋を忘れずに着用しましょう。

6)磨き終わったら、スプレーボトルに水を入れて、洗浄剤を洗い流しましょう。高圧洗浄が無い場合は、ひたすら霧吹きでスプレーします。この時、基盤の部分にはくれぐれも水をかけることのないように。心配な人はプロに頼んだほうが安心です。

ルーバーと吹き出し口の掃除手順

吹き出し口とは、通った空気が最後に出てくる部分。ここが汚れていると、部屋中に汚れた空気が排出されてしまいます。出来る範囲でキレイにしましょう。

7)まずは、コンセントを抜きます。コンセントが無い場合は、ブレーカーを落とすようにしましょう。

8)吹き出し口に付いているルーバーを手で回して、閉めましょう。ぴったり閉まらなくても、気にしなくて大丈夫。もし、軽く回しても閉まらなければ、無理して回す必要はありません。

9)中性洗剤を薄めて、タオルに染み込ませ中を拭いて行きましょう。指にタオルを巻きつけて拭くと、奥まで届きます。また、ペンや定規に巻きつけても、楽に拭くことが出来ます。仕上げに水拭きをしましょう。雑巾はしっかり絞って拭くようにしてください。

10)キレイになったら電源を入れて送風して完了です。電源を入れたら、巻き込まれ事故が起こらないよう、絶対に触らないようにしましょう。

自宅で掃除する良いこと悪いこと

自宅でエアコンの掃除をすると、とても安く済みます。また、電話をして業者を迎え入れる面倒もありません。ですが、先述したとおり、基盤に間違って水をかけてしまった場合は壊れてしまうので、くれぐれも注意してください。自信が無い場合は、フィルター・ルーバー・吹き出し口の掃除は自分でも簡単に出来るので、ここを自力で行うだけでもスッキリします。

面倒なエアコン掃除ですが、出来る範囲で掃除して、休日はキレイな空気で快適に過ごしましょう。