ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
マンションのベランダをいつもすっきり&きれいに!
出典 : Artazum/Shutterstock.com

マンションのベランダをいつもすっきり&きれいに!

きれいに見えるベランダもよく観察してみるとホコリや泥などで汚れています。洗濯物を干したり、ガーデニングをするわりに、つい掃除を後回しにしがちな場所です。汚れを溜めこまないようにするためにも、月に1度はお手入れをするようにしましょう。

  • 渡邊公子

マンションのベランダを掃除する前に

マンションのベランダは共有部分になります。晴れているから、昼間だからといってジャバジャバと勝手に水洗いをしていいわけではないのです。ひょっとしたら立てた水しぶきが横や下の住人の洗濯物や布団にかかってしまうかもしれませんし、赤ちゃんを寝かせている人がいてうるさいと感じるかもしれません。

ご近所トラブルはちょっとしたことで起こります。水を流す時は隣や下の階に水が流れ出して、迷惑をかけないかをしっかりとチェックしてから行いましょう。雨の日なら多少水を流しても気にならないでしょうから、雨の日は意外とベランダ掃除日和かもしれません。どうしても水の音が気にや流せない時は、ベランダの気になる汚れを水拭きするだけでもOKです。

ベランダのゴミを取る

ベランダのゴミを取る

ESUN7756/ Shutterstock.com

まずはゴミとホコリを取っていきましょう。ベランダに置いてあるプランター、バケツ、ストッカーなどは片付け、すのこやタイルが敷いてある時は全部外します。

ホコリは高いところから低いところへ落とすのが原則ですから、手すりや室外機といった高いところのホコリを洗車ブラシなどを使って床に落としていきます。その後、床に落ちたゴミやホコリをほうきとちりとりで取っていくか、掃除機で吸い取ります。

排水口を掃除する

次に排水口のチェックをしましょう。
排水口にゴミが溜まっていると雨水が流れにくくなるのはもちろんのこと、水漏れの原因にもなることがあります。水漏れはご近所トラブルにもなりかねないので、時々、落ち葉などが詰まっていないかチェックすることも大切です。もし、ゴミが詰まっていたら割り箸、不要なフォーク、スプーンなどを使ってかき出してきれいに取り除いていきます。

マンションのベランダの汚れは道路から舞い上がった落ち葉や砂ぼこり、プランターから流れ出た土のほか、ホコリや洗濯物の糸くず、排気ガスによる汚れ、鳥のフンなどがあります。これらは長時間放置するとかたまってしまい取りづらくなります。排水口の詰まりの原因にもなるので見つけたら取るように心がけましょう。

ベランダ床の汚れはブラシでこそぎ取る

ベランダ床の汚れはブラシでこそぎ取る

mykeyruna/ Shutterstock.com

汚れている部分に軽く打ち水をしてから洗剤液を少しまき、デッキブラシや洗車ブラシなどを使ってこすり取ります。水が流せる時は、排水口に向かって床に水を流しきれいにしていきます。ただし、マンションのベランダは水を大量に流すと階下にもれる可能性もありますので、少しずつ流すようにしていくようにしましょう。

水が流せない時は、ブラシに直接水と少量の洗剤液をつけ、少しずつのばしながら汚れを取っていきます。後は新聞紙や古布で拭き取ります。

ベランダの手すりや室外機もきれいに

ベランダの手すりや室外機もきれいに

FotoDuets/ Shutterstock.com

ベランダの床にブラシをかけると、ホコリや水しぶきが飛び散るので、手すり掃除はあらためて最後に行うようにします。手すりはホコリのほか鳥のフンなどもつきやすい部分。

鳥のフンは強力なアルカリなので手すりの腐食の原因にもなりますし、その上、雑菌が多いので素手で触らないようにしてペーパーなどを使って拭き取ります。泥汚れや鳥のフンなどが乾いて固まってしまった時は、水スプレーを吹きつけて少し置いてから拭くとカンタンに落とせます。

また、手すりの土ボコリは不要になったストッキングでサッとなでるだけできれいに落とせますので、ストッキングはゴミ箱に入れる前にぜひ掃除に使ってみてくださいね。掃除後もエアコンの室外機の汚れが気になったら軽く水拭きし、水洗いした床が乾いたら敷いてあったすのこやタイルを元通りにします。



洗濯を干す時にゴミやホコリに気づいたら、見ないフリをせずにサッと取ることで、後の掃除もラクになります。面倒かもしれませんが、小さな掃除を積み重ねていくことできれいなベランダがキープできるのです。